観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

15件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

妖怪ウォッチ シャドウサイド
前作から30年後の物語を描いた『妖怪ウォッチ』シリーズ新章
|2018年
見放題
第1話を再生(25分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
前作よりもホラー要素を強めつつ、コメディ要素も健在。時が進んで声まで渋くなって格好良く成長したジバニャンなど、お馴染みのキャラクターたちの新しい一面も新鮮だ。
ストーリー
ケータが活躍した時代から30年。ケータの息子・ケースケは、幽霊やUFO、妖怪などのオカルトは信じないタイプだった。しかし、ひょんなことから姉のナツメとその友達・トウマとアキノリが結成した「妖怪探偵団」と共に、怪奇事件に巻き込まれることに。
エピソード
全49話
最近帰りの遅い姉・ナツメを怪しんだケースケが、その後を追ってみると妖怪に出会う。ナツメ、トウマ、アキノリの3人は妖怪探偵弾を結成していたのだった。オカルトを信じないケースケはその場を飛び出して…。
道で突如「死者の乗る自転車」に襲われるという怪奇事件が、最近になって頻繁に「うすらぬら」に書き込まれていた。ナツメたちが被害者に聞き込みを進める一方で、ケースケが「ゴーストサイクル」に襲われてしまう。
カードゲーム「電光石火時代」に夢中のケースケとトウマ。電光石火時代にまつわる怪奇事件「雄叫びの略奪魔 レッドヘッド」の書き込みが「うすらぬら」にあったとアキノリから聞き、ナツメたちは調査を始める。
「もったいない男」と呼ばれる怪奇案件の書き込みが増えていた。食べ物を粗末にした子供にとりついて死なせてしまうもったいない男は、特定の店のラーメンを食べきれなかった時に現れるという共通点があった。
ケースケが通う小学校に50年前からいる妖怪系人体模型のジンタ。彼は自分をかわいいと言ってくれる八品マナミに想いを寄せていた。そんなある日、ジンタはコージによって告白のメッセージを体に書かれてしまい…。
顔が犬で体は人間、鋭い爪で人間に襲いかかるという「わらうドッグマン」の話をナツメたちがしていると、妖魔レーダーのアラートが鳴り響く。一同はドッグマンが現れたと思って現場に向かうが…。
「私キレイ…?」と聞いてくる顔さけ女は、髪をかき上げると顔が2つに裂けているという。妖怪探偵団は実際に顔さけ女を見たという花屋の店員・アズサに話を聞きに行くが、彼女からは外見の情報だけしか得られず…。
ケースケのクラスメイト・ミサキは、AIロボット掃除機「オールマイティくん」を買ってもらい、友達のように仲良く過ごしていた。ある日、ケースケたちはオールマイティくん開発に携わる研究所へ社会科見学に訪れる。
うすらぬらに「空飛ぶ人食いマグロ」の噂が書き込まれた。突然頭上に現れた巨大マグロが人を食べてしまうらしいと聞いて、妖怪探偵団は早速調査を始める。一方、巷では謎の連れ去り事件も相次いでいて…。
女性を襲う「切裂きジョーカー」についての怪奇案件が発生。切裂きジョーカーをおびき寄せるため、アキノリが女装しておとりになることに。大丈夫なのかと思った矢先、切裂きジョーカーが現れる。
チョコが食べたくなったり、無性にトラックを潰したくなるのは、過去の記憶に関係しているのかもしれないとジバニャンは考えていた。そんなある日、ジバニャンはいつもの交差点で死神に憑かれたトラックを目撃し…。
全てを言い当てることで話題の占い師・千堂レイの占いショーにやってきた妖怪探偵団。しかし、長蛇の列を見た一行が諦めて帰ろうとしたその時、レイに呼び止められ、トウマだけが占ってもらえることになるが…。
酒呑童子に大切な物を奪われ、自分のせいだと落ち込むトウマ。しかし、酒呑童子と戦うことで取り戻せると知ったトウマたちは、そのために必要な妖聖剣・スザク蒼天斬を手に入れるため、妖魔界のクラネ谷を目指す。
フクロウは妖怪探偵団の新たな力の正体を探りに行くと申し出るが、ハルヤに無能だと言われた上に置き去りにされてしまう。一方、ナツメたちはフドウ雷鳴剣があるという情報を得て、ショッピングモールを訪れていた。
トウマのクラスに美少女・姫乃アヤメが転校してきた。彼女はすぐに学校中の人気者になり、妖怪探偵団の事務所でもアヤメの話で盛り上がる。するとアキノリが突然、その子が次に狙われると言い始め…。
「うすらぬら」に青白い手が人を海中に引きずり込むという怪奇事件の情報が寄せられ、妖怪探偵団は現場となった海へ調査に向かう。夕暮れ時、アキノリとアヤメが偵察のために事件があったブイの方へ泳いでいくと…。
ある日、トウマのクラスの男子生徒たちの半数以上が学校を欠席した。彼らは全員コックリさんをやっていたという。妖怪探偵団が調査を開始すると、意識を取り戻した男子生徒から「うすらぬら」へ投稿が寄せられる。
イケメンが失踪する事件が多発し妖怪探偵団が調査をしていると、イケメンが消える瞬間を目撃した女子中学生から情報が寄せられる。彼女の話によると、「プリティーハンサム」という画像加工アプリが原因のようで…。
ケースケはタンク、コージと一緒にカブトムシを捕りに出かける。しかしカブトムシは捕まえられず、ターゲットをセミに変更して誰が一番多く捕まえられるか競争することに。意気込んだタンクは1人で山奥へ進むが…。
シネコンにあるはずがない0番スクリーンが現れ、入ると2度と出られなくなるという噂が流れる。次の日、調査に出かけようとするアキノリたちだったが、ナツメから同行できないという連絡が入り…。