タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す

Free!-Dive to the Future-

| 2018年 | 216円
ポイント/見放題
本作品はあと10日で終了
飛び込め、未来へ!水泳部の仲間が高校を卒業し、それぞれの未来へ向かって歩みだす…
見どころ
京都アニメーション制作による男子競泳アニメの第3期。それぞれが新たな舞台に立ち、さらなる戦いに、あるいは過去に残してきた想いと対峙する姿が描かれていく。
ストーリー
高校を卒業した遥たちは、水泳でつないだ絆を胸にそれぞれの道を歩みだした。遥は東京で、かつて共にリレーを泳いだ旭と再会。真琴は遥と一緒に上京し、新たな夢に向かって進み始める。シドニーへ旅立った凛は、新天地で意外な出会いを果たすことに。
2019年6月30日 23:59まで配信
©おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会

エピソード

  • 無料 
    燈鷹大学に入学した遙は、中学生時代のチームメイトである旭と再会する。ともに上京していた真琴も交え、喫茶店で当時の思い出を振り返るのだった。一方、水泳部では新人戦が始まり、試合会場に郁弥が現れる。
    23 分
  • 中学1年生の夏。遙たちは大会のメドレーリレーで結果が出せなかったため、リレーメンバーで自主合宿を行うことになった。夜、目を覚ました遙がプールへ向かうと、そこにはひとり星空を見上げる郁弥の姿があった。
    23 分
  • 凛はオーストラリアで、クラブチームで世界中から集まった選手たちと鍛錬の日々を送っていた。そこへ1人の日本人が現れ、凛のチームメイトと次々に水泳勝負をする。他を圧倒するそのスイマーは意外な人物だった。
    23 分
  • 遙たちは、郁弥と話をするため霜狼学院大学にやってきた。しかし、構内を探し回っても郁弥の姿は見当たらない。遙たちが大学に来ていることに気づいた日和は、彼らを郁弥に会わせまいと画策する。
    23 分
  • 岩鳶高校水泳部は、他校との合同練習のため合宿施設へ到着し、宗介もOBとして参加する。活気あふれる活動のなか、怜と渚はロミオの泳ぎに違和感を覚える。心配する怜たちに、静流はロミオの中学時代の出来事を語る。
    23 分
  • 日和は、初めて触れた郁弥の笑顔を今でも覚えている。留学先のアメリカで、2人は共に練習に励んで強くなってきた。そんな郁弥の調子を乱す遙の存在が気になる。日和は郁弥に遙のことを忘れてほしかった。
    23 分
  • 大学選手権が近づき、選手たちは部活動以外でもそれぞれトレーニングに打ち込んでいた。区民プールで自主練習に励む遙を、あの謎の男が指導する。その様子を気にかける真琴だが、彼にコーチを頼んだのは遙だった。
    23 分
  • 郁弥は中学時代のリレーチーム解散以降、誰にも頼らず1人で強くなると心に誓っていた。自分が強くなればチームは必要なくなるからだ。そんな彼に、ずっと憧れていた遙が「1人じゃない」と語りかけてきた。
    23 分
    あと10日で終了
  • 遙が次に挑む戦いは全日本選抜となった。この成績如何で世界大会に出場する代表選手になれるかどうかが決定する。遙は、全日本選抜に向けた、選ばれた選手だけが参加できる強化合宿に招集されることとなる。
    23 分
    あと10日で終了
  • 親善試合後、真琴は遙と連絡が取れず、気にかけていた。かつて水の中で立ち止まってしまった遙の姿が、真琴の頭に浮かぶ。そんな時、遙の噂を耳にしたという尚が真琴のもとを訪れると、真琴はある意志を表明する。
    23 分
    あと10日で終了
  • 全国大会出場を果たした岩鳶高校水泳部の渚と怜は部員たちと共に会場のある東京を訪れる。真琴と合流した一同は、遙が応援に来られないことに寂しさを感じていた。怜はそんなみんなを励まそうと意気込むが…。
    23 分
    あと10日で終了
  • 遙たちは、全日本選抜に出場するため会場にやってくる。彼らを応援しようと渚や怜たちが上京してきた。世界を目指す桐島兄弟、星川、金城らが渾身のレースを展開。そして、遥がスタート台に立つ。
    23 分
    あと10日で終了

シリーズ・関連作品

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ