観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

15件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

未来日記
未来予知能力者12人によるサバイバルゲームを描いたサスペンスアニメ
|2011年
見放題
第1話を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
未来が分かる「未来日記」を駆使した、斬新なバトルロイヤルにハラハラさせられる。主人公を盲目的に愛するヤンデレヒロインの、ゾッとするような言動にも注目。
ストーリー
天野雪輝は携帯電話で日記をつけることが毎日の習慣となっていた。家に帰ると部屋にこもり、空想にふける彼はある日、未来の出来事が書かれた携帯日記「未来日記」を手に入れる。それをきっかけに、未来日記所有者だけで行われる殺人ゲームに巻き込まれ…。
エピソード
全26話
友達付き合いをしない天野雪輝は、携帯電話に日記を書くことが習慣である。家に帰っても自室にこもってひとり空想にふけっていた。ある日、いつもどおり空想する雪輝の前に、デウスと名乗る時空を操る神が現れる。
雪輝はサードを倒したため他の日記所有者たちから狙われる。彼が通う桜見中学校に9番目の日記所有者・雨流みねねが出現。仕掛け爆弾を使って雪輝の命を狙うみねねに対し、由乃は懸命に雪輝を守ろうとする。
雪輝と未来日記同盟を結んだ刑事・来須圭悟は、4番目の日記所有者なのだった。彼の指示で雪輝と由乃は遊園地で遊びまくる。そこで雪輝は、由乃の女の子らしいしぐさに思わず胸がドキドキしてしまう。
みねねが新興宗教の教団「お目方教」に拘束されたことを知った来須、雪輝、由乃は、早速教団内に侵入。教団を率いる「お目方様」こと春日野椿に面会した雪輝たちは、彼女から驚くべき話を聞かされる。
動き出した平坂黄泉は、千倍の聴覚と催眠術を駆使しながら雪輝たちに迫る。由乃は雪輝と一刻も早く教団を脱出したいのだが、椿の身を案じる雪輝は動こうとしない。そこへ、ついに黄泉が攻撃を仕掛けてきた。
久しぶりに雪輝の母親・天野礼亜が仕事先から帰宅する。そんな時に限って由乃が家にやってきた。由乃の存在を母親に知られてしまうが、礼亜と由乃がすぐに仲良くなったため少し安心する雪輝だった。
3日間預かることになった幼児・豊穣礼佑は、両親の敵である由乃の命を狙ってあの手この手で作戦を実行に移す。彼を日記所有者と確認した雪輝と由乃は、礼佑の日記を探すのだがどこにも見当たらない。
新しい学校に通うことになった雪輝と由乃は別々のクラスになる。雪輝は友達ができるかどうかが心配だ。偶然、同じクラスには高坂王子がおり、相変わらずの彼の悪態に困惑する雪輝。そんな彼に「ともだち」が現れる。
日向は雪輝の携帯と雪輝自身を人質に秋瀬と勝負することにし、勝敗はコインで決める。雪輝の未来日記「無差別日記」で未来を予知できる日向に有利な展開かと思われたが、意外にも秋瀬に手こずってしまう。
雪輝と由乃は、秋瀬によって結婚式の見学会に呼び出される。食事会に参加したり試着をしたりするうちに、2人はだんだんその気になっていく。特に雪輝は、「あの事件」さえなければと思い始めていた。
来須は雪輝と由乃を桜見署に呼びつけた。このままだと2人を逮捕する理由がないため、来須は突飛な行動に出る。刑事たちに追われる身となった2人は病院に逃げ込み、そこで9thの雨流みねねと出会う。
警察に包囲された雪輝、由乃、みねね。絶体絶命のなか、みねねは来須の家族を人質に来須と交渉するも失敗。雪輝は捕まってしまい、来須と対峙した由乃は自身の命を投げうって雪輝を助けようとする。
雪輝は由乃と2人で星を見にいく。星がきれいに見えそうな場所に着いた時、喉が渇いた由乃は雪輝にジュースを飲ませる。一方、秋瀬、日向、まお、高坂の4人は快気祝いを兼ねて山間の温泉地へ旅行にきていた。
雪輝を監禁している由乃のトラップによって日向はとらわれてしまう。一方、地下室に閉じ込められてしまった秋瀬、まお、高坂の3人。絶体絶命の状況のなか、秋瀬は由乃に衝撃的な事実を突きつけた。
新たな敵、8thの「孫日記」の秘密を掴んだ秋瀬は、雪輝を守るため高坂邸で敵の孫日記所有者たちを迎え撃つ作戦に出る。しかし作戦開始早々、予期せぬ停電が発生し、敵の侵入を許してしまうのだった。
7thの襲撃によって傷を負った雪輝は入院していた。そこへ彼の父・天野九郎がお見舞いにやってくる。病室で半年ぶりに父親と再会した雪輝は、離婚してしまった両親に再婚してほしいと願うのだが…。
倒壊を始めた「桜見タワー」はマルコと愛にとって特別な場所だった。2人の「ラブ」の力に圧倒され、雪輝と由乃は苦戦を強いられる。一方、雪輝の身を案じて現場に駆けつけた礼亜は、偶然九郎と再会を果たす。
1年前、由乃が雪輝のことを意識し始めていた頃に雪輝が書いたラブレターを偶然発見する。相手は学級委員長の若菜萌絵だ。雪輝が彼女にラブレターを渡さないように、由乃はウサギの着ぐるみで変装して邪魔をする。
1stと2ndが消息を絶ってから5日。11thは因果律大聖堂に集合した残りの日記所有者たちに、雪輝たちを排除しようと進言。デウスによって2人の存在が抹消されそうになったその時、雪輝と由乃が現れ11thの正体を暴いた。
9thのみねねは11thのジョン・バックスを倒して「神」になるため、彼のいる桜見中央大学に単身で乗り込む。みねねは警備の隙を突いてドーム内に侵入したのだが、なぜか11thに全ての行動が読まれていた。