観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

捜査会議はリビングで!
事件は必ず休みの日に限って起こる!?ありそうでなかった、謎解きホームコメディ
|2018年|NHKパック
220円ポイント
(1)を再生(48分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
楽しくも頼もしい夫婦を演じるのは観月ありさと田辺誠一。休みの日に限って起こる事件に対し、体力と知力とチームワークで挑む、新ジャンルのオリジナルドラマだ。
ストーリー
柔道の達人で勘が命である女刑事のアクティブ妻。類まれな頭脳を持ちながらなかなか売れないミステリー作家の夫。そして、しっかりものの息子。家族という最強のタッグで近所や出先で起こる事件や謎に挑み、リビングで捜査会議を開いてをスカッと解決。
エピソード
全16話
商社勤めを装いスーツ姿で帰宅する森川章子。そんな彼女の本当の職業は特殊班の刑事。久しぶりの休み、と張り切る章子だが、小説家で、家事を担う夫・晶と息子の直は遊んでくれない。それならとジョギングに出かけた章子は、近所で頻発している不審火の現場を見て違和感を抱く。一方晶は、桜木加奈子という女性と知り合う。加奈子も近くに住んでおり、相次ぐ不審火に迷惑をしていた。犯人は誰だ? 森川家の捜査会議が始まった!
近所になじめない章子(観月ありさ)と晶(田辺誠一)の森川家。特に疑いの目で見ている花田道子(鷲尾真知子)は内情を探るためか、森川家でホームパーティーを強要する。晶は、しかたなくホームパーティーを開くことにするが、その前日、章子が玄関で不思議な紙飛行機を発見する。そこには“秘密をばらす”の文字が。森川家を陥れようとする者の犯行か!パーティーは続行できるのか?そこに近所で強盗を行った二人組まで乱入!
ご近所になじんできた、森川家。ある日、章子(観月ありさ)は、古い家の門先に、11個の招き猫が並んでいるのを見かける。不思議に思った章子は招き猫に近づき、いたずら書きをされたものを見つける。思わず拭き取ろうとすると、老人(山本圭)が出てきて、章子をどなりつけた。その家は、近所で有名な偏屈なじいさんが住む“化け猫ハウス”だった。そのままにしておけばいいものの、なぜかその猫が気になってしょうがなかった。
昌(田辺誠一)の編集者の谷(片桐仁)が仕事を持ってきた。ミステリー界の大御所・漆原(大和田伸也)とのイベントがらみの対談。直を、父・正倫(高橋英樹)に預け、章子(観月ありさ)と行くことに。しかし実は昌は別の作家のあて馬で、急きょお役御免になってしまった。すると翌朝、谷から緊急の電話が入った。上司の和田(神保悟志)が事故で意識不明になり、彼しか知らないイベントの謎解きが分からなくなってしまったのだ。
直は楽しい夏休みなのに少しふさいでいた。母・章子(観月ありさ)は仕事が忙しく、家族で旅行に行く計画を立ててもキャンセルばかり。そんなある日いつものようにラジオ体操に出かけると、友人の翔、三平もなにか不満があるようで。そこで彼らは冒険=家出に乗り出すことを決意。そこにエミも参加して、願いをかなえてもらう神様のところを目指す。そのころ森川家では遅まきながら晶(田辺誠一)も直の家出に気づいていた。
晶(田辺誠一)に小説の仕事が舞い込んだ。勝負時だと勢い込む晶。そして章子(観月ありさ)も応援する。しかし将来に不透明なものを感じていたのは晶だけではなかった。章子の後輩、高城も悩んでいた。警察官というだけで彼女もできない。そして近所の交番の松井も悩んでいた。彼は資産家の跡取りで、祖母が家に戻るよう説得にきたのだ。そんな彼を見て晶は自分のことのように発奮! 彼らは未来を取り戻すことができるのか?
相変わらず特殊班で大活躍の章子(観月ありさ)。一方、晶(田辺誠一)も新作が発表された。直も興味があるのか熱心に読んでいる。そのころ、晶の担当編集者・谷(片桐仁)は、足取り重く森川家へと向かっていた。編集部内で晶の新作の評判はさんざんであったのだ。そんな谷の前に、言い争いをする花田夫妻(鷲尾真知子・小野寺昭)が現れた。不幸にも花田夫妻の口論に巻きこまれた谷は、しかたなく彼らを森川家に連れていく。
章子(観月ありさ)たち特殊班が取り逃がした犯人の一人が、森川家が住む西花町に潜伏した。犯人を検挙しようと特殊班も潜入する。そこへ子供たちに人気のテレビ番組「忍者仮面プレミアム」が西花町にロケにやってくることになった。犯罪者、警察、ロケ隊、そしてご近所さんたちが入り乱れて西花町は大騒ぎに。そして章子の正体、森川家の秘密がばれてしまう危機が迫る。“謎解き&ホームコメディー”ドラマいよいよ最終回!
千葉県警特殊班刑事・森川章子(観月ありさ)は班長代理に昇格、その夫で小説家の晶(田辺誠一)はミステリー大賞を受賞し人気作家になっていた。一人息子の直(庵原匠悟)は一緒に夕食をとることも難しい両親に心なしかよそよそしく、ないしょで近所の神社の儀式を手伝うことにしていた。直から期待されなくなっていると危機感を持った章子と晶は無理をして儀式の見学に行く。と、神社の宝物がガラクタにすり替わる事件が起きた!
班長代理として特殊班を率いる章子だが、5段階評価で最低のE判定から抜け出せず、またミステリー作家の晶も筆が一向に進まずにいた。夫婦そろってスランプに苦しむ森川家でブランケットなどつまらない物がなくなる事件が頻発する。庭から家の中をのぞき込んでいた不審者(和田正人)や、門に隠れていた大荷物の女(小林きな子)が容疑者として浮かび、晶の父・正倫(高橋英樹)やご近所さんを巻き込んだ大捜査が始まるが…!?
神奈川県警と合同訓練を行う千葉県警特殊班だが、まとまりが悪く相手から力の差を見せつけられる一方。リーダー失格と落ち込む章子は、出先の警察署で息子の担任・わた子(トリンドル玲奈)を見かける。かつての教え子・真衣香(山口まゆ)が万引きで補導され、身元引受けに来たと言うのだ。なぜ自分を頼ったのかいぶかりながらも、教え子の変わりように心を傷めるわた子。数日後、章子はスーパーで万引きする真衣香を目撃する…!
章子たち特殊班にシングルマザー理沙(南沢奈央)と彼女の一人娘を警護する任務が舞い込む。理沙は薬物の取り引き現場を目撃し、反社会勢力から命を狙われる危険性があるというのだ。そんな状況でも身を粉にして働く理沙と行動を共にするうち、章子は自分が夫や義父・正倫の援助を受けられる恵まれた環境にいることを思い知る。一方、正倫は近所で頻発する詐欺事件を解決しようと、自分がおとりになって捜査しようとしていた…!
詐欺犯を捕まえようとおとり捜査を買って出た正倫だが、別の共犯者に襲われ負傷した。章子たち特殊班が敵討ちとすぐ詐欺の実行犯を捕まえるが、正倫を襲った犯人については黄色い服を着ていた以外の情報がなく捜査は手詰まりに。一方、晶は無茶をした父に対する怒りが収まらないが、なぜイライラするのか自分の気持ちを持て余していた。そんな折、なぞなぞが大好きだった亡き母(かとうかず子)の遺言らしきメモが見つかる…!
「人気作家の妻は特殊班刑事だった」というネタを元に恐喝された晶は口止め料の金策に頭を悩ませていた。挙動不審な様子に章子から問い詰められるが、心配させたくない晶は口を割らない。そんな折、鉄雄(小野寺昭)が町に伝わる埋蔵金伝説の文献を発見、五億円相当の小判という話に晶も飛びつく。宝探しにのめり込む鉄雄に道子(鷲尾真知子)の不満は爆発、夫婦げんかになってしまう。と、直たちが古地図らしきものを見つけた…!
晶が恐喝されたのは自分が人に言えない仕事をしているせいだと章子は特殊班に辞表を出す。晶は自分が小説家を引退して家庭に入ると譲らない。一方、そんな両親をよそに直は白石(高橋努)の妻・優花(酒井若菜)とオカルト話で盛り上がっていた。松井巡査(松下洸平)が入院する病院で広まる「眠り姫」のうわさを聞きつけた直は、その正体を追いかけはじめる。運命の恋というキーワードを知り、章子と晶のなれそめを尋ねるが…!?
晶が拉致され、千葉県警に「特殊班の存在を明らかにし、3か月前の罪を告白しろ」との脅迫メールが送りつけられてきた。密室で監禁される晶の映像もあり、うそではないようだ。3か月前、特殊班は大学で起きた爆弾騒ぎの処理に当たった。松井巡査が負傷したものの、一般の被害は出なかったはず。何か見逃したことがあるのか…?章子は晶を救いたい気持ちをおさえ直の安否確認に急ぎ帰宅する。と、何者かがリビングで待っていた…!