観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

シカゴ P.D. シーズン3
ボイトが大暴走!シカゴ警察特捜班の活躍を描くクライムサスペンスの第3シーズン
|2015年|アメリカ
見放題字・吹
第1話を再生(42分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
全米放送時も話題となった、復讐の鬼と化したボイトが壮絶な行動に出る最終話は必見。『シカゴ・ファイア』『シカゴ・メッド』とのクロスオーバーエピソードも見逃せない。
ストーリー
情報屋・ビアンカの話から彼女の恋人・ベンジーの居場所を突き止めた特捜班は、彼を拉致する。警察の本命は彼の兄で大物の売人・デレクだった。一方、ナディアの死から立ち直れずにいたリンジーは、ハルステッドがデレクに拉致されたことを知り…。
エピソード
全23話
アントニオ刑事の情報屋・ビアンカにより、大物売人のデレクの弟・ベンジーの居場所が判明。特捜班は秘密裏にベンジーを拉致し、彼の協力を得てデレクを逮捕する計画だった。しかし、デレクはわなだと気づき...。
黒人居住区で任務に当たっていたバージェスとローマンは、少年の遺体を発見。被害者はサイクリングに行ったはずのジェレミーだった。父・リチャードは泣き崩れる妻を気丈に支えていたが、近隣住民は何も証言せず...。
ボイトの入れ知恵によって、娘・リンジーが自分と距離を取っていることに腹を立てたバニーは、ベケットの事件におけるボイトの偽証罪を警察本部に通報。さらにバニーは弁護士に証言し、ベケットは即時釈放される。
ボイトの車が爆発。ボイトと息子一家は無事だったが、彼は自分への復讐のために家族を殺そうとしたベケットに激怒する。特捜班はベケット逮捕に動きだすが、15年前に彼を逮捕した元警官が死亡したとの一報が入り...。
ルゼックは強盗を計画中のハンコックに接近。計画の詳細を掴めないなか、ルゼックは成り行きでハンコックと共に飲んでいたバーを離れる。すると突然、ハンコックは強盗仲間がいるレストランに車ごと突っ込み...。
臨時の相棒・プライスとパトロール中のバージェスは、怪しい男が乗った車があるとの通報を受け、公園へ向かう。だが、男はすでに死亡していた。被害者は警備会社社長のビクターで、死後約1週間は経過しており...。
富裕層向けの学校に通うコリンが行方不明になる。日記には「殺したい」と記されており、自宅から銃を持ち出した可能性もあった。全校生徒と職員が講堂へ避難するなか、校庭の裏でコリンの遺体が発見される。
アントニオはNSAの職員・ドミニクから麻薬取引の情報を得る。特捜班は情報をもとに追跡した車の荷台を調べるが、そこには手を切断された男の死体があった。被害者は国防総省の重要機密を扱う会社の社員で...。
シカゴ川で女性の首が見つかり、ボイトたちは一晩かけて川底を捜索し胴体を引き上げる。検視の結果、絞殺死体であることが判明。さらに、死体が浮かび上がらないよう全身にドリルで穴が開けられていた。
がんを患っていないのに多量の抗がん剤を投与されたという事件が頻発。特捜班が捜査を始めた矢先に、リアという女性が病院に運び込まれる。彼女も抗がん剤を投与されており、医師の名前が判明する。
豪邸に3人組の強盗が押し入る。室内は派手に荒らされ、14歳の娘は睡眠中に性的暴行を受けていた。犯人は被害者宅に強力なガスを流し込み、一家を眠らせて犯行に及んでいた。同様の事件は過去に複数起きており...。
ボイトが刑務所で同房だったエディが出所し、金のために特捜班の情報屋になる。彼の情報により、特捜班はスポーツバー経営者のコカインの供給先に踏み込むが、エディの報酬は思ったよりも少なかった。
カジノ帰りの女性から金を巻き上げている汚職警官がいるとの情報により、特捜班はおとり捜査を仕掛ける。そして、偽の警察バッジを持ち、盗んだパトカーで悪事を働くジョルダンを現行犯で逮捕するが...。
ナディアを殺害した連続殺人犯・イェーツが刑務所を脱獄する。彼が去った後には遺体があり、口にはリンジー宛てのメモが挟まれていた。リンジーと特捜班は、イェーツがシカゴに向かうと考え捜索を開始する。
飲酒運転の検問所で、バージェスは大学教授・アダムの車のトランクから10キロのヘロインを発見。教授はカナダの大学に講義に行こうとしていただけで、ヘロインについては何も知らないと主張するが...。
6歳の黒人少年・ノアが射殺される。特捜班は、父親のブライアンが属していた地元のギャンググループと敵対するギャンググループとの抗争が関係していると考える。だが、ブライアンには狙われる心当たりがなく...。
非番時に警備の仕事をしているハルステッドは、警備中の現金輸送車が強盗グループに襲撃され、激しい銃撃戦を繰り広げる。犯人捜しに乗り出した特捜班は、拳銃の指紋から犯罪グループのオルティスを割り出す。
DV被害を受けた女性をかくまう避難所で発砲事件が発生。運営者が撃たれ、防犯カメラには女性が誘拐される様子が映っていた。やがて避難所から逃げたクラリッサが署に現れ、誘拐されたのはバレリーだと証言する。
路上で男女の暴行事件が発生。現場に駆けつけたリンジーとバージェスは、男を刺した18歳のルビーを確保する。彼女は知らない男に何日も監禁され虐待を受けており、移動中に運転手を刺して逃げ出したのだという。
浜辺で生後2週間の赤ちゃんがバッグに入った状態で見つかる。幸い赤ちゃんは生きており、血液検査の結果、遺伝性の病気を持っていると判明。この病気の患者リストから、父親としてトレイという男の名前が浮上する。