観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

21件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

18件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

14件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【毎週更新】週間映画ランキング

10件

もっとも観られた映画は?先週の映画ランキング Top10 !

ブラインドスポット シーズン3
ジェーンのタトゥーが新たな模様に!さらなる戦いが待ち受ける第3シーズン
| 2017年 | アメリカ
見放題字・吹
第1話を再生(43分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
迫力のアクションや怒涛のストーリー展開がさらにパワーアップ。第2シーズンのラストのミッシングリンクを補いながら、新たな戦いや謎の解明がスリル満点に描かれる。
ストーリー
テロ組織「サンドストーム」がFBI捜査官・カートらによって壊滅し、ジェーンのタトゥーに関連する事件は解決したかに思われた。しかし彼女のタトゥーが新たな模様に変わるという事態が発生。さらにそのタトゥーが新たな犯罪に関係することが判明し…。
エピソード
全22話
サンドストームとの戦いの後、ジェーンとカートは結婚するが結婚生活は突然終わる。ジェーンは失踪し、1年半後、ザパタとパターソンが何者かに拉致される。そしてカートはようやくジェーンの居場所を突き止めた。
タトゥーの示した場所で人工衛星が墜落し、そこに現れた傭兵が人工衛星から何かを盗んで立ち去った。周辺の情報を洗っていたスチュワートは防犯カメラの映像を入手。ジェーンは映像に映っていた傭兵に目を留めた。
チームはウォール街の大物・ロウイをテロの共謀罪など複数の容疑で逮捕。しかしロウイはハッカー集団に濡れ衣を着せられたと主張した。パターソンは、ロウイ宅付近の防犯カメラに映っていた不審者の映像を解析する。
1994年に爆死したはずの連続テロ犯、ペンテック・ボマーが生きていることが判明した。チームは犯人の娘・クレアを聴取して犯人の知りあいの居場所を突き止めるが、その人物に逃げられてしまう。
新たなタトゥーの解読により、カートとジェーンはロシア系の暴漢たちの犯行を阻止した。捕まえた彼らが破壊しようとしていた証拠を調べたところ、カザルスの王家の血を引く子息・ヴァーニャの存在が明らかになる。
ロマンに脅されたカートは、指示に従い三角形のタトゥーについて調べる。やがて、そのタトゥーとよく似たロゴを持つロシア系の映画製作会社が、犯罪シンジケートとつながっている可能性があることがわかった。
内部の裏切り者を逮捕するため、一同はウェラー家を捜査本部にした。ロマンから届いた情報を分子のタトゥーに当てはめたところ、新たな事実が判明。チームはハーストに悟られないよう身元を隠して行動に出る。
内部の裏切り者を有罪にするために必要な証人・ゴッホが殺された。カートは偽の情報を使って敵を油断させ、有罪の証拠を捜す。さらに偽の爆弾を作り、裏切り者が爆弾を仕掛けたという偽の情報をFBIに連絡させる。
核弾頭を保管する倉庫に活動家グループ・ブルードーンが侵入。ジェーンのタトゥーから、グループが倉庫に侵入した際の動画をネットで見つけたチームは、動画をアップした主が施設の職員・アダムだと突き止めた。
難民キャンプからニューヨークに来たばかりのアコルからメーガンに連絡が入る。ジェーンのタトゥーにアイコ難民キャンプのことが書かれているのを知っていたリードは、メーガンにアコルに会うべきだと告げる。
カートは、以前ジェーンの隠された過去の秘密に関わる人物をベルリンで誤射し、殺してしまったと思い込んでいたが、その人物が生きていることが判明。その人物の死を偽装したのがロマンだったということもわかった。
タトゥーに紛れていたパーツを組み立てているとある文字が現れ、カートは元相棒のドナルドを示していると気づく。FBIを退職したことになっていたドナルドは今、国土安全保障省の要請で潜入捜査に携わっていた。
専用のデバイスがあれば遠隔操作が可能なネルガル・ウイルスが、NSAの支局から盗まれた。その後、ネルガルを使用したと思われる貨物船の爆発事件が起き、チームはナズ・カマルの要請でデバイスを捜す。
ジェーンの体に刻まれた数字から新たな数字が現れ、海兵隊の検視報告書の番号と一致。3つあった数字は海兵隊員のもので、3体とも火葬されていた。パターソンはその3人の死因に不信感を覚え再調査に着手する。
墜落した飛行機はCIAの輸送機だった。カートらの部屋に現れたケイドは、サンドストーム作戦に貢献して自由を保障されたはずだったが、実は墜落した輸送機に乗っており、墜落の際にほかの囚人と共に脱出したと語る。
リッチとパターソンが解読したトンボのタトゥーから、ある掲示板が見つかる。「ドラゴンフライ」を名乗る人物が別の人物とチャットしている掲示板で、その2人のやり取りは用事が済むとすぐに消去されていた。
クロフォードとブリュイエールが、ブレイクが主催するチャリティイベントで会合を開くことが判明。そこで何かの取引が行われると考えたチームは、逮捕するためブレイクと親しいエイヴリーを招待客として潜入させる。
チームがクロフォードの手掛かりを追うなか、ロマンはチームに殺し屋を送る。ジェーンとカートはレストランで食事中に怪しい女の存在に気づいて後を追うが、ジェーンは背後から男に襲われ失神してしまう。
新たなタトゥーの手掛かりが見つかり、それがゴールデン・ライノという兵器の極秘プロジェクトを表していることがわかった。ゴールデン・ライノに関する本が自費出版されたため、データベースにヒットしたのだ。
エイヴリーの父親の遺体がサケッツ・ハーバーで見つかった。遺体には銃創が多数あり、明らかに他殺だった。一方、FBIではロマンが大量に流した偽の情報のせいで、タトゥーのデータベースに混乱が生じていた。