観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

フルーツバスケット 1st season
多彩な登場人物とファンタジックな物語で金字塔を打ち立てた大人気漫画を完全アニメ化
|2019年
見放題
#1を再生(23分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
原作者総監修のもと、名作が新キャスト&スタッフで全編アニメ化。原作ラストまでは初の映像化となり、新旧ファン共に楽しめる。美男美女が揃う草摩一族の声優陣にも注目!
ストーリー
母を亡くし、山でテント生活を送る女子高生・本田透。だが、その場所は同級生の草摩由希をはじめとする「草摩家」の土地だった。何とか敷地を貸してほしいと懇願する透だったが、土砂崩れでテントが潰れてしまい、家事手伝いとして草摩家に居候することに。
エピソード
全25話
高校生の本田透は十二支の置物を見て、母親から聞いたネズミにだまされて宴に参加できなかったネコの話を思い出す。透はそれが縁で、その置物を置いていた家の家主・草摩紫呉とその親戚・草摩由希と仲良くなるが…。
アクシデントで草摩夾に抱きついてしまった透は、草摩家にまつわるとんでもない秘密を知る。それは何百年も前から続く十二支の呪いだった。透に秘密がばれたことは、紫呉から草摩の当主・慊人に報告されるようで…。
文化祭まで1カ月。透のクラスは「オニギリ亭」を開店することに決定。同じ高校に通うことになった夾は、クラスメイトに信頼されている由希を羨ましく思う。透はそんな夾をみんなと打ち解けさせようとし…。
夾を訪ねて、十二支の1人である草摩楽羅がやって来る。だが、楽羅は夾に会った途端、パンチで攻め立てる。好き過ぎるがゆえのエキセントリックな愛情表現に防戦一方の夾だが、楽羅のある言葉で雰囲気が変わり…。
お祖父さんからの電話で、透は娘夫婦と同居するための家の改築が終わったと知らされる。そして、彼女は新しい家の住所を残して草摩家を去っていく。透が去ったことで草摩家の空気はどこか重くなってしまい…。
文化祭の当日。由希は先輩たちに頼まれて女装するはめになってしまう。草摩一族の紅葉とはとりもそんな由希の姿を見ようと訪れ、透のクラスは賑わっていた。そんななか、花島と魚谷は透と由希の関係を怪しんでいた。
はとりに呼び出されて草摩の本家にやってきた透。しかし、わざわざ訪ねてきた透に対して、はとりは紫呉の家から出るように勧める。彼がそんな話を始めたのには、はとり自身の過去に関係があった。
年の暮れ。帰る場所のない透は正月も家に置いてほしいと紫呉に頼み込む。紫呉はもちろんと認めるが、草摩家には正月に一族が集まって祝うしきたりがあるという。由希と夾は本家に帰りたくないとゴネていたが…。
3学期。少し風邪気味の由希に、明日の持久走に備えて今日は学校を休んだ方が良いのでは、と話す透。その時「持久走…つまりは勝負ごとか!」と夾が食いついてくる。こうして、2人の勝負が始まり…。
バレンタインデーの前日、夾は校門前で待っていた楽羅を見て一目散に逃げ出す。猛追する楽羅はバレンタインデー当日にデートをしようと誘うが、夾は断固拒否。そこで楽羅は透と由希も交えたWデートを提案する。
明日は3月14日のホワイトデー。紅葉は透に温泉旅行をプレゼントすると言いだした。由希と夾も誘われるが、夾は気分が乗らないという。しかし、夾は紅葉がクラス会で読んだという本の話を聞き…。
新学期。透たちは2年生に進級し、新入生として草摩?春と草摩紅葉が入学してくる。だが、紅葉は女子の制服を着用し、ハツ春もアクセサリーを付けている。そこに現れた生徒会長・竹井誠が2人を注意すると…。
透は由希の秘密基地から帰ってくる途中で脱ぎ捨てられた服を見つける。その時、何かが彼女の足元から体に這い上がってくる。透の悲鳴を聞いて駆けつけた由希は、十二支のひとりである蛇の姿の兄・綾女を目撃する。
透は母の1周忌である5月1日に外出しても良いか紫呉に尋ねる。その話を聞いていた由希は一緒に行きたいと申し出るが、夾は黙り込んだまま。その時、透は草摩の人間から両親の話をあまり聞かないことに気づき…。
お泊まりをしようと紫呉が急に言いだし、透たちははとりの運転する車で別荘にやってきた。別荘から見える湖に感激する透だったが、お墓参りをした日から妙にふさぎ込んでいる由希と夾のことが気になってしまう。
都立海原高校のプールの授業は何を着用しても自由だったが、透はいまだにスクール水着を着続けていた。不憫に思った魚谷と花島は水着をプレゼントすることに。由希は仲睦まじい3人がいつからの付き合いか尋ねる。
中学生の頃、不良だった魚谷は高校生と喧嘩をして追われている最中に透とぶつかってしまう。その状況を見た透は魚谷を守ろうと、とっさに彼女の手を引いて家まで走り、そのまま自宅でかくまうが…。
透と由希が雨宿りをしていると、びしょ濡れのハツ春が歩いてきた。探し物をしていたという彼の腕の中には虎の子供がいた。かわいらしい猫だと思って手を出した透は、手をガブリと噛まれてしまう。
満が原稿を受け取りにやってきた。しかし、家に誰もいないので満が電話をしてみると、紫呉はたこ焼き屋にいるという。紫呉のもとへ猛スピードで向かう満と入れ替わりで透が家に帰ってくると…。
透はアルバイトへ向かう途中で1人の少年と出会う。彼は草摩家の1人、草摩燈路だった。かわいらしい外見とは裏腹に、屁理屈をまくし立てて透を困らせる燈路。さらには、食事をごちそうするよう透に要求する。