観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

21件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

18件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

14件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

【毎週更新】週間映画ランキング

10件

もっとも観られた映画は?先週の映画ランキング Top10 !

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

あんさんぶるスターズ!
トップアイドルを目指す少年たちが仲間と作り上げていく青春学園アイドルストーリー
| 2019年
220円ポイント
第1話を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
スマホゲームが原作の本作。もちろん原作でも人気のアイドルが勢ぞろい!圧倒的な熱量で描かれるライブシーンもアニメならではの演出満載で、知っている曲も違う印象に。
ストーリー
男性アイドルの育成に特化し、多くの学生アイドルを抱える私立夢ノ咲学院。トップアイドルを目指す氷鷹北斗、明星スバル、遊木真、衣更真緒の4人組ユニット「Trickstar」は、権力に支配された学院の改革を目指し生徒会に挑む。
エピソード
全24話
私立夢ノ咲学院のアイドル科に通う2年生の明星スバルたちは、新設されたプロデュース科に転入してきた女子生徒・あんずと出会う。彼らはアイドル同士が競いあうライブイベント・ドリフェスの見学に向かうが…。
騒動から一夜明けた夢ノ咲学院は、少しの余韻を残したものの、何ごともなかったかのような空気に戻っていた。ひそかに革命を目論むTrickstarは、軽音部の部長であり“三奇人”の朔間零から革命の支援を提案される。
悲劇の【S2】から1週間後、夢ノ咲学院はますます生徒会の勢力に支配されていた。Trickstarのメンバーは個人練習を終えてようやく全員が揃い、紅月と対決する【S1】に向けてのユニット練習を始める。
1年前の春、大事なものを埋めると願いがかなうという桜の木の下で出会ったTrickstarの4人。時が流れ、革命の第1歩である“S1”の本番を前に、彼らは揃いで作った新しい衣装に袖を通して円陣を組む。
【S1】から一夜明け、Ra*bitsのなずなは英智が退院したと聞き、1年前の出来事を思い返す。1年前、なずなが所属していたValkyrieは、絶対的リーダーの宗が作り出す完璧な芸術性で学院の頂点に君臨していたが…。
昨秋、学院は生徒会が推奨するドリフェス制度により支配されていた。ライブ対決をしないため実績を得られないValkyrieの宗は、学院と生徒会への不満を募らせていくが、帝王の誇りにかけてドリフェス出場を決める。
【S1】で紅月に勝利し、学院中の注目を集めるTrickstar。そんな折、生徒会に呼び出されたTrickstarの4人は、夢ノ咲学院で絶対的な権力を持つ生徒会会長で“皇帝”の異名を持つ天祥院英智と対峙する。
半年前の秋。1年生のスバル、北斗、真、真緒は“金星杯”のステージに立っていた。4人での初めてのライブはほとんど観客がいなかったが、お互いに助けあい、それぞれの心に残るものとなるのだが…。
夢ノ咲学院代表の座を懸けたドリフェス“DDD”が開幕し、盛り上がる生徒たち。生徒会業務を優先する敬人は、同じく業務にあたる真緒と言葉を交わす。一方スバルはKnightsの瀬名泉に監禁された真を助けに向かうが…。
再び集まったスバル、真、真緒の3人によるTrickstarの【DDD】ステージを目にし、その場を去った北斗とその前に現れた日々樹渉。その様子を見ていたSwitchの逆先夏目と青葉つむぎは、1年前の夢ノ咲学院を思い返す。
学院中の憧れの存在となった“五奇人”だったが、多くの生徒たちとの圧倒的な実力差により不満を集め、悪の象徴とされていた。一方の英智とつむぎは、乱凪砂と巴日和を加えて結成した“fine”の活動を開始する。
【DDD】準決勝、第2戦。皇帝・英智が率いる“fine”と、三奇人の零が率いる“UNDEAD”の因縁の戦いは、お互いに一歩も引かぬ凄絶なライブとなる。限界が近づきながらも、英智は悲壮なまでの決意でライブを続ける。
革命後、少しずつ明るい雰囲気に変わり始めた夢ノ咲学院。“流星隊”の守沢千秋は、ヒーローショウのライブを計画する。しかし、生徒会長の天祥院英智に「ヒーローごっこに出資はできない」と後援を断られてしまう。
英智から依頼され、プロデューサーであるあんずは“S1”ドリフェス「七夕祭」の企画をすることに。初めての“S1”運営に悩むあんずだったが、羽風薫から、まずは協力者を集めるようにアドバイスされる。
かつての事件以来、ドリフェスに参加せず地下ステージでひっそりと活動をしていた“Valkyrie”。ある日、リーダーの斎宮宗のもとに因縁の相手である英智が現れ、英智は【七夕祭】に出場するようけしかける。
夏休みに突入し、あんずは“2wink”とともに遊園地ライブの仕事に向かうことになっていた。同じ頃“Trickstar”は、英智の計らいで【SS】優勝候補の“Eden”の片割れユニット“Eve”とサマーライブを行うことに。
サマーライブが迫り、“Eve”の日和は“Trickstar”の指導にあたり、さまざまな指示やアドバイスをする。しかし、真はその様子に違和感を覚える。一方、“Eve”のジュンは佐賀美陣に、ある思いを打ち明ける。
2学期を迎え、長らく不在だった“Knights”のリーダー・月永レオが現れる。“Trickstar”が“Knights”の出演するライブ会場に来てみると、三毛縞斑が登場する。しかし、レオは結局ステージに上がらず…。
“Trickstar”に秀越学園のユニット“Adam”からオータムライブへの招待が届く。秀越学園を訪れた彼らは、“Adam”の七種茨からコズミック・プロダクションという芸能事務所に仮所属するように促される。
サポート要員の青葉つむぎはかつて“fine”で共に活動していた“Eve”の巴日和を頼り、衣更真緒を連れて“Adam”の情報を探りに行く。そこで、乱凪砂のただならぬ生い立ちを聞く。一方、弓弦はあることに気づき…。