観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

ラブ・トレジャー ~夜になればわかること~
女好きの古美術学者と男勝りのキャリアウーマンが、文化財盗難事件を追うラブコメディ
|2008年|韓国
見放題
第1話を再生(72分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
天才盗掘師、闇市場の商人、ベテラン刑事らの文化財をめぐるさまざまな群像劇が展開。『私の名前はキム・サムスン』のキム・ソナと『パリの恋人』のイ・ドンゴンが共演。
ストーリー
古美術品の鑑定と復元に定評があるが俗物人間の教授、キム・ボムサンと、文化財の盗難を取り締まるホ・チョヒ。顔を合わせれば喧嘩が始まる2人だが、文化財盗難事件を追うなかでいつしか恋に落ちてしまう、一風変わった切ない恋模様を描く。
エピソード
全17話
イケメンで古美術史の博学を誇る教授・ボムサンは、今日も「文化財発見」で大活躍。一方、国立中央博物館の文化財盗難防止のため保安訓練を実施していた取締班のチョヒは、厳重警備を誇る博物館の弱点を指摘する。
諮問委員になったボムサンに対し、チョヒは「ようこそ文化財庁へ。これからは覚悟してね」と言う。危険を感じたボムサンは、チョヒを煙に巻くが、彼女はボムサンに会うためスタジオにやってくる。
空港の人混みの中でボムサンは気がつくと英雄扱いされ、取材陣たちに囲まれて仕方なく「青華磁器菊花文皿」を出してしまう。一方、ナイトクラブに来たチョヒは、ボムサンのせいでイ・ヨングを逃してしまう。
チョヒとボムサンが「匪懈堂集」を盗んだソ・ギュチョルを目前で逃してしまったため、文化財庁は大騒ぎ。広域捜査隊や文化財庁の人々は、盗まれた「匪懈堂集」を探すため慈善オークションに向かう。
オークション会場に警察が入ったことに気づいたヤクザのキムさんは、競売人に「匪懈堂集」のオークションを中断するよう手を回す。秘密競売ルームにいたチョヒとボムサンは「匪懈堂集」を片付け、キムさんらを追う。
ボムサンの見舞いに向かうチョヒ。自分のせいでボムサンが指を骨折したと知り、申し訳ないと思ったチョヒは彼を家まで送り、キムチ鍋まで作って食べさせる。その時、玄関のベルが突然鳴ったので2人は驚く。
「匪懈堂集」の寄贈式の準備のため、取締班は忙しかった。そこへサンホが慌てて入ってきて、「善意取得によってイ議員が匪懈堂集を持って行った」と告げる。これを伝え聞いたチョヒは憤りを露わにする。
博物館でチャン会長と会う姿を見たチョヒは、夜遅くにボムサンの家を訪れた理由を問い、ボムサンと口論になる。彼が帰宅すると家は荒らされており、ようやく復元が完成した「小苑花開帖」が盗まれていた。
チャン会長は「小苑花開帖」を盗まれたボムサンの責任を問い、番組への出演と学校の講義ができないように手を回した。これを受け、ボムサンはやがてチョヒにも手が及ぶと察して会長のもとを訪ねる。
チョヒの父であるホ・テスが生きていることをボムサンから聞かされ、チョヒは父を探し始める。一方、ボムサンが講義を開けなくなった理由は、チャン会長が手を回したためとカン班長は知るが…。
盗まれた文化財が博物館に戻るのを見て、カン班長はボムサンを疑う。チョヒは「彼はホン・ギルトンじゃない。本当のホン・ギルトンは私の父よ」と言う。一方、チャン会長は「梅竹文甁」を盗まれてしまった。
広域捜査隊と文化財庁がチャン会長を追っている間に、ホン・ギルトンはヨンチョル宅から「金銅如来立像」を持ち出して逃げる。ヨンチョルの家に来たボムサンは、覆面姿のギルトンを見つけて後を追うが…。
ノ班長と通話したチョヒはテスが死んだと聞いて飛び出す。カン班長はギュンにテスの遺品を渡し、これを見たチョヒは涙を流す。一方、チャン会長は、秘書からチョヒがホ・テスの娘という事実を聞いてしまう。
文化財庁長、博物館長、保安チーム長が控え室で見守るなか、保安訓練を行っている博物館が突然停電になる。一方、カン班長はボムサンに、ホン・ギルトンが博物館に送り返した文化財の再鑑定を依頼する。
文化財事犯取締班のチョヒは男勝りの元気者。チャン会長の電話を受けて飛び出したチョヒは、出先で父親の死に関連した話を聞く。そして彼女は、ファン氏にノ班長と父親の関係について尋ねるが…。
ボムサンについて聞いたチョヒは慌てて外に出ていく。同じ頃、廃工場ではカン班長、チョとパクの両刑事が、キムさんらと対峙していた。一方、病院にノ班長を訪ねたチョヒは、昔テスと何があったかを尋ねる。
チャン会長を逮捕したカン班長は、ホ・テスの殺人容疑まで含まれることを話すが、チャン会長は証拠があるのかと淡々と切り返す。一方、チョヒはボムサンに一緒に行きたい場所があると話すが…。