観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

UFO戦士ダイアポロン
巨大ロボット・ダイアポロンへ合身!宇宙の危機を救うため、少年たちは戦う
|1976年
見放題
#1を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
少年が巨大ロボと一体化する「合身」、という斬新な設定がウリ。アメフトを意識したメカデザインや、当時子どもたちを熱中させたアクションシーンは色あせないカッコよさ。
ストーリー
宇宙の彼方にあるアポロン星がダザーン軍団の手によって滅ぼされてから16年。地球の孤児院で育った16歳の少年・タケシは、実はアポロン星の生き残りで王子だった。彼は巨大メカ・ダイアポロンと合身し、地球侵略を企むダザーン軍団に立ち向かう!
エピソード
全26話
タケシは16歳の誕生日を前に、自分が滅亡したアポロン星の王子であることを知った。そんな時、かつてアポロン星を滅ぼしたダザーン軍団が地球侵略を開始。タケシはダイアポロンとなり、ダザーン軍団に立ち向かう。
孤児院のあおぞら園に新しく入ってきたヒデキは、ダイアポロンとダザーン軍団との戦いのなかで父を失った少年だった。翌日、ヒデキの父が建設に関わっていた赤部ダムの完成記念パーティが開催され…。
ミスティ海域の上空で、飛行中の旅客機が消滅するという怪事件が続発していた。UFO少年団の松男は早く現地へ入って調査すべきだと主張するが、事件の手掛かりが見えないため、タケシは慎重になっていた。
ダザーン軍団のダザーン総統は、息子のギラニク総司令や、その部下のヒドー隊長の相次ぐ失敗に業を煮やしていた。そんななか、総統は新たな地球侵略本部の指揮官として、ガメツ将軍を派遣する。
アポロン星人のUFOが空から街を襲撃した。これに驚くギラニクだったが、実はこのUFOは、ガメツが作ったにせ円盤だった。この奇襲により、日本にいるアポロン星人の生き残りを誘い出そうという狙いだった。
ダザーン総統は、一度だけガメツに作戦指揮を任せることにした。ダイアポロンを倒すことができれば、暗黒元帥の地位を与えると提示されたガメツは、張り切って次の作戦に臨み、メカ獣・ギルダロスを送り込む。
アポロン星の金属を手に入れたガメツは、これを研究すればダイアポロンの居場所を探り当てることも可能だと考える。ギラニクは早速ガメツの案を採用した。同じ頃、タケシたちもダザーン軍団の基地を探していた。
ガメツはダイアポロンを開発したのが地球人の科学者ではないか、という説を立てた。ギラニクはヒドーに地球の優秀な科学者をリストアップさせる一方で、ガメツには強力なメカ獣の製造を命じる。
暗黒ダザーン星雲の惑星ゾウルでは、ひとりの少年・モイラが巨獣ベガトンと仲良く暮らしていた。しかしある日、ダザーン軍団の兵士がゾウルにやってきて、ベガトンとモイラをダザーン星へと連れていってしまう。
UFO少年団は作戦会議の結果、ダザーン軍団の基地の場所を見つけ出すために分散して出撃することに。颯爽と飛び立つスペースクリアーとUFO戦闘機。しかしダザーン軍団は、こうした動きにいち早く気づいていた。
ギラニクはメカ獣ファイアーダロスを擁して新たな作戦を開始した。その狙いは、巨大なタンカーが集まる港を襲撃し、火の海にすること。敵の行動を予測したタケシたちは早速出動。タケシはダイアポロンへと合身する。
ハカセは次第に勢力を増してくるダザーン軍団に応戦するため、UFO少年団の新たな攻撃フォーメーション「X攻撃」を考案した。タケシはメンバーの中心となって、この攻撃法をマスターするための特訓を開始する。
ガメツがアポロン星人の生き残りが地球にいることを確認した。といっても、それはタケシのことではなく、ひとりの美しい女性だった。彼女はひそかに地球人と結婚し、幸せな家庭を築いているということだったが…。
ハカセは独自にダザーン軍団の円盤探知器を開発した。しかし、その探知器がタケシとぶつかって壊れてしまう。タケシはミキの持つルビーのペンダントの話題で盛り上がっていたためだと弁解するが…。
ヒドーが地震発生装置を完成させた。早速、実験が行われることになり、人々の平和な生活を突然の大地震が切り裂く。震源地に近いタンポポ園は甚大な被害を受け、タケシはダイアポロンへと合身して救出に向かう。
休火山が噴火し、現場へ向かった偵察機が行方不明になった。ダザーン軍団の仕業が考えられ、UFO少年団が出動するが、一連の出来事は全てわなだった。その結果、UFO戦闘機に盗聴器が仕掛けられ…。
ガメツ将軍はダザーン軍団が滅ぼしたジャングラ星人の生き残りを日本に派遣した。彼らの使命はダイアポロン(=アポロン星人)を見つけ出すこと。嵐の夜、2人のジャングラ星人は、ひそかに東京で行動を開始した。
タケシはダザーン軍団の総攻撃によりダイアポロンが溶かされるという恐ろしい夢で目覚めた。翌日、焦りを感じたタケシはラビのもとを訪れ、ダザーン軍団の本拠がどこにあるのか、改めて尋ねてみるが…。
ダイアポロンはメカ怪人ドグラスと戦っていた。援護するUFO少年団。しかし、チョコ松のスタンドプレイにより、ミキが頭部を負傷してしまった。このままドグラスが一気に攻め込むかと思われたが…。
ヒドーは部下がアポロン基地を発見したと聞き、ギラニク総司令にも無断で攻撃を開始した。このピンチに気づいたラビはタケシに知らせようとするが、テレパシーが通じない。タケシは無理がたたり倒れてしまっていた。