観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

ウォンテッド~彼らの願い~
小さな命を救うため、彼らは立ち上がる!豪華キャスト共演のヒューマンサスペンス
|2016年|韓国
見放題
第1話を再生(59分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
『カンナさん大成功です!』のキム・アジュンが主演を務め、息子のために全身全霊を懸ける母を熱演。繊細な表情や演技のほか、ノースタントでアクションにも挑戦している。
ストーリー
韓国のトップ女優、チョン・ヘインの息子が何者かに誘拐された。誘拐犯は「俺を探し出すリアリティショーを生放送で進行しろ」と要求し、ヘインはミッションに従って番組を進め、手掛かりを探す。だが、誘拐事件は連続殺人事件へと発展していき…。
ここがポイント!
共演には『イニョン王妃の男』のチ・ヒョヌ、『魔王』のオム・テウン。
エピソード
全16話
トップ女優のチョン・ヘインが引退を宣言した日、その息子・ヒョヌが誘拐されてしまう。犯人は生放送のリアリティ・ショーを放送し、与えられたミッションに成功すれば息子を無事に返すと言い…。
「チョン・へインのウォンテッド」の番組制作チームは、犯人からのミッションを待っているが、なかなか送られてこない。食事が喉を通らないほどヘインがイライラしていると、最初のミッションが送られてくる。
犯人の出したミッション通りに車のトランクの中を確認したヘインと番組制作チームは、衝撃を受ける。現場にいた誰もが、犯人を見つけるために血眼になって捜すが、すでに犯人は立ち去った後だった。
ヘインと番組制作チームは、少女・ジウンが気力もなく不気味にミッションを伝える映像を見る。プロデューサーのシン・ドンウクは、視聴者の注目を集めるために巨額の懸賞金を懸ける予告映像を放送する。
ヘインと刑事のチャ・スンインは、犯人が倉庫に残したミッションに衝撃を受ける。ドンウクが残酷な現場をカメラに収めようと必死になる一方、スンインはこの事件と過去のある殺人事件が酷似していることに気づく。
チョ・ナムチョルの搬送中に事故に遭ったスンインは意識を取り戻すが、ナムチョルは逃走した後だった。一方、自分の車の中で拉致されたヘインは、監禁されていた部屋で元夫の死因に疑問を持たせる証拠を発見する。
「チョン・へインのウォンテッド」に対し世間からの批判が高まる。そんななか、ヒョヌが犯人の目を盗んでヘインに電話をかけてくる。ヘインらはヒョヌの居場所を突き止めようと必死の捜索を始める。
番組制作チームは、テレビ局UCNの社長、ソン・ジョンホの突然の番組終了発表に衝撃を受ける。番組を続けたいヘインがジョンホの弱みを探していると、姿を隠していたマネージャーのクォン・ギョンフンから連絡が…。
UCNの社長室から響いた銃声を聞き、駆けつけたスンインたちは衝撃の光景を目にする。「チョン・へインのウォンテッド」のネット掲示板で、ADのパク・ボヨンは特定のマークと一緒に撮った不気味な写真を発見する。
捜査チームと番組制作チームは、昼間に起こった謎の自殺と自殺者の残した遺書に衝撃を受ける。ハ・ドンミンと接見するために拘置所を訪れたスンインとイ・ヨングァンは、衝撃的な場面を目撃することに。
違和を覚えたスンインが窓下を見ると、ヘインが追われていた。一方、UCNを訪れたSGグループの社長、ハム・テソプは、SGグループが「チョン・へインのウォンテッド」とUCNの法律顧問を引き受けることを表明する。
ヘインはジウンの父親が死ぬ前に残したビデオを見て衝撃を受ける。そんななか、スンインは犯人と事件の真相に徐々に近づき始める。ドンウクはチェ・ピルギュを訪ね、番組のために断れない取引を提案する。
ナ・スヒョンが殺害されたことを知ったチェ・ジュングは、計画を終わらせる準備をする。そんななか、ヘインは事件の全ての事情を知ることに。捜査チームと番組制作チームは、ヒョヌの身の安全確保のために動きだす。
誘拐事件の黒幕を知ったヘインたちは混乱しながらも、ヒョヌの身の安全のために犯人の要求通りに番組を放送する準備を進める。一方、スンインは犯行の決定的証拠をマネージャーのギョンフンが握っている事実を知る。
ヒョヌが生きている証拠を確認するため、ヘインとスンインは高速バスターミナルへ向かう。番組制作チームは、同じくヒョヌを捜すSGグループの人々を発見する。テレビでニュースを見たジュングは、病室から逃げ出す。
ヘインは10回目の番組放送を決心し、スンインにジュングを捕まえるように頼む。初めて犯人の指示がないまま番組を進めることになり、番組制作チームは方向性を悩む。一方、ドンウクはジヌンからある証拠を得る。