観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

遊☆戯☆王ZEXAL
ナンバーズ・カードを巡る戦い。アニメ『遊☆戯☆王』シリーズ第4弾
|2011年
見放題
#1を再生(24分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
デュエルの腕前が初心者レベルの主人公・遊馬が仲間と共に成長していく姿が魅力。新ルール「エクシーズ召喚」の追加や、「ARデュエル」がテーマのデュエルシーンは必見!
ストーリー
デュエル連敗記録更新中の九十九遊馬は、未来のデュエル・チャンピオンを目指して奮闘する日々。そんなある日、遊馬の前に異世界からきた生命体・アストラルが現れた。彼の記憶の欠片、ナンバーズを取り戻すため、遊馬のデュエル伝説が幕を開ける!
エピソード
全146話
未来のデュエル・チャンピオンを目指す九十九遊馬は、「かっとビング」を合言葉に自分の可能性を信じて何事にも挑み続けている。だが肝心のデュエルの腕前は初心者レベルで、連敗記録の王者になりつつあった。
デュエルの最中、突然遊馬の前に現れた謎の生命体は「アストラル」と名乗り、デュエルの助言をしてくるが、自分流を貫く遊馬は取りあわない。だが、敵シャークのナンバーズ・モンスターに遊馬はさらに追い込まれる。
シャーク戦以来、遊馬とアストラルは離れることができず、嫌々ながらの共同生活を始めた。そんな時、遊馬の姉・明里はパソコンが壊れて大切な原稿が消えたため、代わりのスクープを見つけるよう遊馬に命じる。
街を混乱させたのは遊馬の担任・右京先生だった。デュエルで勝負をする2人だが、No.34伝算機獣テラ・バイトをエクシーズ召喚する右京先生に追い詰められ、遊馬はアストラルと共に絶体絶命の危機を迎える。
ある朝。学校で遊馬は、身に覚えのないいたずらで同級生から責められる。このためひとりぼっちになってしまった遊馬に「デュエルをしよう」と優しく声をかけてきたのは、常に言葉の裏を読もうとする徳之助だった。
遊馬は徳之助にホープを奪われてしまい、それが原因でアストラルが消えかかる。一方、徳之助はナンバーズの強大な力に取りつかれていた。遊馬は何とかNo.17リバイス・ドラゴンを召喚して応戦しようとするが…。
遊馬と行動を共にし始めて少し経った頃、アストラルはテレビ番組のヒーロー「異次元エスパー・ロビン」に夢中になっていた。アストラルは、自分と同じ「異次元」からやってきたロビンに親近感を覚えるのだった。
街を混乱に陥れたロビンを語る謎の人物は風也だった。風也の暴挙を止めるため、遊馬対ロビンのデュエルがはじまる。ロビンはNo.83ギャラクシー・クイーンをはじめ、続々とモンスターを召喚して遊馬に襲いかかる。
最近、何者かが遊馬を狙っていた。それは、クラスの目立たない少女・キャットちゃん。遊馬と小鳥はキャットちゃんのわなにはまってしまう。そしてとらわれた小鳥を救うため、デュエルで対決することになった。
今までのデュエルの勝利はアストラルのお陰だと言われ、遊馬は実力を証明すべくシャークに戦いを挑む。デュエルはやめたと言って応じないシャークだったが、遊馬に根負けし、ついに2人のデュエルが始まった。
シャークとのデュエルを終えた遊馬は、自分の迷いを打ち消すようにデュエルに打ち込む。一方「自分の居場所」に戻ったシャークは、不良仲間と悪事に手を染めようとしていた。それを知った遊馬が立ち上がるが…。
No.61ヴォルカザウルスの圧倒的な力に追い詰められる遊馬は、残り少ないLPを守るために自らを犠牲にしてシャークを守る。絶体絶命に陥る遊馬の熱い想いを感じたシャークは、1枚のカードを遊馬に託した。
ある事件を追っていた遊馬とアストラルは、「ナンバーズ・ハンター」の存在を知った。アストラルはまだ見ぬ存在に警戒するが、遊馬は気にするそぶりもない。そんな2人の周囲で不思議な現象が起きる。
1ターンの間に2体ものナンバーズを召喚したカイト。遊馬はこの猛攻を必死に耐えようとするが、瞬く間にフィールドのモンスターを全滅させられてしまう。さらに、余裕のカイトは最強のモンスターを召喚した。
カイトの力を見せつけられ、無力さを知った遊馬とアストラルは立ち直れない。そんな時、遊馬は祖母からお使いを頼まれる。行く先である「決闘庵」では、六十郎という謎の老人らが遊馬たちを待ち構えていた。
六十郎に反発する元弟子・闇川とのデュエルが始まる。忍者モンスターに追い込まれる遊馬だが、必死に応戦。だが、闇川はついに切り札であるナンバーズ・モンスター「機甲忍者クリムゾンシャドー」を召喚する。
アストラルとナンバーズに興味を持った小鳥たちはナンバーズ・クラブを結成した。ナンバーズの情報を得るため占い師の館を訪れると、その占い師はカイトの下でナンバーズを収集しているという人物だった。
遊馬は小鳥たちを救うため、ナンバーズを懸けてジンと戦う。優位に立つジンはさらに2体目のナンバーズを召還。絶体絶命の危機のなか、カイトの影に脅えていたアストラルは、諦めない遊馬の姿を見て闘志を取り戻す。
両親の形見として大切にしている「皇の鍵」をなくしてしまい、遊馬は懸命に探し始める。そんななか、「皇の鍵」と遊馬の父の関係に興味を持ったアストラルに、遊馬は自分が幼かった頃の父との思い出を語りだす。
男に取りついたNo.96ブラック・ミストを無事に回収した遊馬だが、そのデュエルを見ていた鉄男は遊馬に戦略の荒さを忠告し、喧嘩になってしまう。後日、突然No.96がアストラルと遊馬を飲み込んでしまった。