観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

キル・イット~巡り会うふたり~
殺し屋と女刑事の切ない愛の行方は…。胸を締めつけられるアクションロマンス
|2019年|韓国
見放題
第1話を再生(31分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
『ここに来て抱きしめて』のチャン・ギヨンが、優しい獣医と冷徹な殺し屋のふたつの顔を持つ男を熱演。スピーディで緊張感のあるストーリー展開、華麗なアクションも魅力。
ストーリー
幼い頃の記憶を失い、殺し屋の訓練を受け育てられたスヒョン。標的を追って韓国に戻るが、マフィアに養父を殺されてしまう。それから2年後。ある連続殺人事件の黒幕を追っていた女刑事・ヒョンジンは、殺し屋としての正体を隠した獣医・スヒョンに出会う。
エピソード
全24話
記憶を失ったキム・スヒョンは、殺し屋のパーベルに育てられて腕利きのヒットマンに成長。やがて、認知症を煩ったパーベルのミスによりスヒョンはロシアマフィアに追われる身に。そして、ある殺しの依頼が舞い込む。
スヒョンは依頼どおりユ・デホンを殺害。一方、事件の捜査チームに合流したト・ヒョンジンは、本件が過去の連続殺人と関連するとにらみ、目撃者である少女を探そうと捜査を続ける。ヒョンジンは過ってネコをひき...。
大家の女子高生・スルギを遺産目当ての親戚から救い出したヒョンジンは、スルギの過去を知った。だが、スヒョンは余計な詮索をするなとくぎを刺す。一方、ヒョンジンの父・ト会長は、殺したはずの人物の影を感じる。
ヒョンジンは仕事中に母に呼び出され、亡き娘の代わりにト家に来た日のことを思い出して胸を痛める。そんななか、捜査チームはロシアマフィアが絡む人身売買組織のアジトに乗り込み、カリモフ二世と対峙する。
「子供時代の友達の誕生日を祝いたい」とケーキを持って訪ねてきたヒョンジンにより、スヒョンは幼い頃の記憶をたどる手掛かりである紙飛行機とのつながりを感じた。19年前、ト会長はある策謀をしており...。
ト会長は、19年前に殺害したはずのコ・ヒョヌが生きていることを知る。一方、スヒョンはスルギを襲ったカリモフ二世を追い詰めて始末するが、ショックを受けたスルギは9年前の出来事を思い出す。
9年前、パーベルに殺されかけたスルギを助けたのはスヒョンだった。一方ト会長は、ハンソル養護施設から消えた88番の子供の行方をネタにゆすられる。そんななか、ヒョンジンの上司としてユン検事がやってくる。
殺しの標的であるソ議員の書斎でハンソル養護施設の児童名簿を発見したスヒョンは、88番の子供の記録を目にし、養護施設に向かう。一方、カリモフ二世と未解決事件の関連が見えてきたヒョンジンも養護施設に赴く。
スヒョンは、以前ハンソル養護施設にいたことや紙飛行機の少女のことを思い出した。施設跡地でヒョンジンの姿を見つけたスヒョンは驚き、彼女はスヒョンの素性を怪しむ。ト会長は、養護施設の隠ぺいに躍起になり...。
コ・ヒョヌが、生きている保育士とスルギの存在を知った頃、保育士から連絡を受けたスヒョンが急行するも、一足遅く保育士は殺害されてしまう。ヒョジンはスヒョンに、ハンソル養護施設出身であることを明かす。
9年前のことが知りたいとスルギに詰め寄るヒョンジンを制止したスヒョン。その後、ミン記者とヒョンジンの関係を知る。殺し屋であることに飽きたスヒョンはソ議員の殺害を中止するが、ヒョヌはそれを許さない。
ト会長は、ソ議員が第二のハンソル養護施設を探していることを知り、テスに殺害を指示。過去を思い出したスヒョンは、ヒョンジンたちを守るために殺人依頼人と戦うことを決意。ヒョンジンはあることに気づき...。
謎の車に狙われたヒョンジンを間一髪で救い出しだスヒョンは、依頼人は自分のすぐ近くにいるとにらむ。ヒョンジン母娘の無事を交渉材料にされたスヒョンは、ソ議員の殺害を試みるが、ヒョジンに追跡されて...。
ソ議員の関係者への事情聴取が始まり、ハンソル養護施設の教育係だったパク・テスが現れ、ヒョンジンは動揺する。そんななか、ト会長は子供への執刀を秘密裡に遂行していた。スヒョンはト家に潜入して...。
19年前、ト家の養子になったヨンウンに会うため施設を抜け出したことを思い出したスヒョン。子供たちが始末されたことや、ト会長が実の父かもしれないと知る。スヒョンはジヘに対し、ト会長について問い詰める。
ソ議員の捜査を進めるヒョンジンは、ハンソル養護施設から消えた子供たちの名簿の存在を知る。やがて養護施設そばの山中から子供の白骨死体が発見され、ト会長と事件との関連性が明らかになるが...。
依頼人のジヘに接触したスヒョンは、5番目のターゲットを殺せばト会長と自らの関係や今も子供が殺されている理由がわかると言う。一方、ヒョンジンは養護施設そばで発見した変死体に、ある疑いを抱く。
変死体が発見されたことで養護施設に関する調査が動き出し、ヒョンジンはト会長に接触する。88番の子供の生存を把握し、秘密が明るみに出るのを危惧したト会長は、秘書のジヘをおとりにしようとたくらむ。
スヒョンをかばってナイフで刺されたヒョンジン。彼女が連続殺人事件の容疑者はコ・ヒョヌだとにらんでいることを知ったスヒョンは、ヒョヌを問い詰める。一方ヒョンジンの母は、スヒョンについてある真相に気づく。
ユン検事が入手した2000年のセハンFTバイオの監察記録には衝撃的なことが記録されていた。その情報提供者がコ・ヒョヌであるとわかり、ト会長への容疑は増す。ヒョンジンは、ト会長の車載カメラの記録を確認し...。