観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

21件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

18件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

14件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【毎週更新】週間映画ランキング

10件

もっとも観られた映画は?先週の映画ランキング Top10 !

水曜日12:00更新 #38配信中
ポツンと一軒家
こんなところに家が!人里離れた一軒家を取材する人気バラエティ
| 2020年
見放題
#1を再生(47分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
MCは所ジョージ、パネラーは林修。目的地まで、親切な地元の人に先導されることもしばしば。人の温かさに触れられる。一軒家の人々の発想には感嘆させられることも。
ストーリー
日本各地の人里離れた場所にポツンと存在する一軒家には、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのかを探る。衛星写真だけを手掛かりに現地へと赴き、地元の人々の情報を頼りに一軒家に向かう。そこでの暮らしぶりや、住む人の人生にも迫っていく。
エピソード
全37話
次回2021/08/04更新
1年半前に、岡山県の山奥で発見した一軒家。そこではイヌと暮らす男性がブリーダーを生業に暮らしていた。あれからどうしているのか?365日休みなしで面倒を見ている男性。子犬も次々と産まれているという。
今回の「あのポツンと一軒家は今」は、1年2カ月前に訪れた茨城県の山奥にある一軒家。大工経験もない夫婦が2人だけで手造りした一軒家で2人の子供と暮らす一家の現在の暮らしぶりを再取材する。
「あのポツンと一軒家は今」と題して、福井県の小高い山の中腹で漢方薬に用いられる「黄連」という植物を栽培するご主人と富山県の山頂付近で飲食宿を営む夫婦に連絡を取り、放送後の生活の変化について話を伺う。
今回の「あのポツンと一軒家は今」は、1年11カ月前に訪れた宮崎県の山間部にある一軒家。身的に山を整備し、地元の人々の暮らしを支える活動をする男性。あれから行政が動き、水源地の整備なども進んだというが...。
今回の「あのポツンと一軒家は今」は、10カ月前に東京都檜原村で発見したポツンと一軒家。400年続く林業を後世に残そうと奮闘する男性がいた。当時「家業を継ぎたい」と話していた孫はひとつ夢が増えたという。
これまでに訪れたポツンと一軒家とその住人たちが、現在どうしているのかを追跡する2時間スペシャル。2年4カ月前に訪ねたアマチュア無線マニアの趣味の館。その後、台風で大きな被害にも遭ったという。
「あのポツンと一軒家は今」は、熊本県の山奥にある一軒家。当時79歳の女性は、20歳の時に3キロ離れた隣の家で着付けをし、花嫁衣装で獣道を歩いて嫁いだという。捜索隊との再会では番組からサプライズが。
「あのポツンと一軒家は今」は、北海道・道東の山奥の広大な土地で発見した一軒家。シマフクロウの保護に人生を懸ける夫婦はどうしているのか?所ジョージも「特別だった」と振り返る一軒家の現在の様子を紹介。
「あのポツンと一軒家は今」は、2年4カ月前に訪れた宮崎県の山奥で87歳の女性と息子家族が暮らしていた一軒家。トロッコに乗って嫁入りしたという女性は今年で90歳。今、どんな暮らしをしているか連絡する。
2年8カ月前に訪れた徳島県の山奥にあるポツンと一軒家。息子夫妻らと暮らす当時96歳のおばあちゃんが、急斜面にあるゼンマイ畑で作業していた。その後どうしているか連絡してみると、思いがけない知らせを耳にする。
約1年3カ月前に訪れた秋田県の山奥にあるポツンと一軒家。稲作農家を営み、週末には釣り船の船長としても働いていた男性はその後どうしているのか?連絡を取ってみると、田植えを休むほど体調に変化があったという。
約1年10カ月前に訪れた岩手県の山中にあるポツンと一軒家。広大な棚田を1人でゴルフ練習場に造成した男性に連絡を取ると、元気そうな笑顔を見せた。放送後は多くの来客もあったが、大変な事故にも遭っていた。
約1年前に愛知県の深い山中で発見したポツンと一軒家。当時75歳の男性が自作の炭焼き小屋やバーベキュー施設、露天風呂などを作り地元の人たちに愛されていた。しかし、その男性は医師から余命宣告を受けていた。
約1年半前に奈良の山奥で発見したポツンと一軒家の主人が教えてくれた新しいポツンと一軒家。急勾配の狭い山道を登った先には急勾配のヘアピンカーブが。過去最高レベルの山道を越え、ついに一軒家に到着。
熊本県でこれまでに7軒の一軒家を紹介してきた元村長&元区長コンビが新たなポツンと一軒家を案内。度々登場してきた元村長のお宅に向かったスタッフ。元村長と元区長の案内で新たなポツンと一軒家へ向かう。
島根県の山奥で整備された畑のような敷地を発見。二股の道がいくつかある山道を越え、側道から急傾斜の下り坂を下りたところに、ポツンと一軒家を発見。そこは安土桃山時代に開拓され400年以上続く米農家だった。
2年前に捜索隊が宮崎県で訪れた一軒家のご主人に連絡を取り紹介された宮崎県の北部、深い山奥にあるポツンと一軒家へ。そこには65歳の元気な女性がおり、炭焼き作業真っ最中の小屋へと案内してもらうことに。
山口県で発見した一軒家。鬱蒼とした山道を進むと立派な日本家屋があり、70代の夫婦が暮らしていた。さらにもう一軒ポツンと一軒家があると聞いた捜索隊。そこには4世代の家族が女性ばかりで暮らしているという。
和歌山県、紀の川の南にある山深い場所で一軒家を発見。集落で聞いてみると、そこは和太鼓の道場だという。持ち主が住む古民家を訪ねると、かつて和太鼓のプロチームで活躍した経歴を持つ夫婦が暮らしていた。
熊本県、阿蘇山が近い山奥にポツンと一軒家を発見。そこでは、キャベツ農家を営む80代の男性が夫婦で暮らしていた。丹精込めてキャベツを育てている夫婦の山奥での丁寧な田舎暮らしを紹介する。
次回更新
8月4日 12:00更新
キャスト・スタッフ