観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

15件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

クソゲーって言うな!アニメーション
クソゲーを神ゲーにすべく――アドリブで物語を改変!?RPGキャラのショートコメディ
|2020年
見放題
#1を再生(3分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
シナリオを無視して動く勇者たちのハチャメチャな行動がおもしろい!編集モードや没データの話など、クリエイター視点の知識も豊富に登場するのも見どころ。
ストーリー
エンディングを迎えたとあるRPGの世界だったが、勇者パーティーの賢者マリウスが独自に調査したところ、ゲームユーザーからの評判はシナリオが"クソ"だということが判明。この評価を覆すため、勇者たちは"編集モード"を使って神ゲーへの昇華を目指す!
エピソード
全12話
無事にエンディングを迎えた、とあるRPGゲームの世界。世界を救ったパーティの一員、賢者・マリウスは、勇者・リーディスの頼みで、あることを調査していたのだが...。(「このゲームはクソです!」)
ゲームの評判を覆そうと編集モードで2周目を始めた勇者一行。編集モードはテキストに永久に反映されてしまうという最大の難点があるなか、王様が大事なせりふでくしゃみをし...。(「このシステムはクソです!」)
王様のアドリブにより、護衛候補に加えられたのはなんとメイドのミーナだった。ユーザーたちは即座に彼女を選択し、ミーナは力になろうと張り切っていたのだが...。(「このメイドはクソです!」)
ミーティングを終えた勇者一行。そして一行は、次なる町であるリンクスへと出発する。到着したリンクスの町の武器屋で買い物をする一行。果たして購入したものとは...?(「この装備はクソです!」)
突如メイドから大聖女にクラスチェンジしたミーナ。覚醒したミーナは、レベル1とは思えない能力を持っていた。その能力にリーディスとマリウスは驚きを隠せないでいたが...。(「ミーナの覚醒!」)
冒険中に想定外の人物の登場する。勇者・リーディスたちはその人物の登場に驚きながらも、何とかアドリブで切り抜けようとする。しかしその時、嫌な予感がし...。(「このヒロイン1はクソです!」)
困った長老を見過ごすことができなかった勇者は、クエストを受注することに。しかし、ミーナ以外は、全員レベル1。一行はそのまま北の森に向かうことになり...。(「このクエストはクソです!」)
大聖女・ミーナの強烈なヒロインぶりを前に、早々にメインヒロインの座を諦めたリリアとメリィ。彼女たちは、サブメンバーとして勇者一行を“応援”するのだが...。(「このサブメンバーはクソです!」)
勇者一行はヘップションウスの残した盾を発見する。そして、世界を救うため、リリアが盾の封印を解こうと試みる。一行は台本どおり無事に進めることができるのか...。(「この聖女1はクソです!」)
盾の封印は聖女にしか解けないもののはずだが、リリアとメリィは揃ってことごとく失敗する。2人が失敗した理由に気づいた勇者とマリウスはミーナに協力を仰ぐことに。(「この封印はクソです!」)
はじまりの平原で作戦会議を行う勇者一行。そこに酒を飲んで酔っ払った女神・エルイーザが現れる。ゲームの設定では聡明で慈悲深い女神とのことだったが、様子が違い...。(「この女神はクソです!」)
エルイーザによってある工夫が施された勇者一行。彼らはその工夫がどんなものか心当たりがないまま進んでいくことに。しかし、敵との戦闘でついにその工夫の意味を知り...。(「この工夫はクソじゃない!」)
原作・関連ブック