観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

【日々更新】見放題で楽しめる厳選良作 洋画編

15件

U-NEXTスタッフによる厳選の見放題作品を紹介。

医師ヨハン
尊厳死をテーマに、医師たちの成長と葛藤を描くヒューマンドラマ
|2019年|韓国
220円ポイント1話無料
第1話を再生(31分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
『知ってるワイフ』のチソン主演で、久坂部羊の医療小説『神の手』を韓国でリメーク。終末期医療のあり方、ペインクリニックで働く医師たちの奮闘を描出。
ストーリー
矯正医官のアルバイトを始めた元医師・シヨンは、患者を安楽死させた罪で服役中のヨハンと出会う。ヨハンの指示で患者を救ったシヨンは、研修医として復帰した病院で、出所後に教授となったヨハンと再会。2人はさまざまな難病に立ち向かっていく。
ここがポイント!
脚本は『清潭洞<チョンダムドン>アリス』のキム・ジウン、演出は『君の声が聞こえる』のチョ・スウォン。
エピソード
全32話
無料
病院を辞めたカン・シヨンは父の友人で刑務所の所長であるオ・ジョンナムに頼まれ、矯正医官としてバイトすることに。急患を前に処置に戸惑っていると、そこに囚人服を着たチャ・ヨハンが現れる。
父を救えなかったことで医師としての自信を失っていたシヨン。一方、ヨハンは受刑者のパク・ジョンボの様子がおかしいことが気になっていた。ヨハンはシヨンにジョンボを今すぐ病院に連れていくよう告げる。
ジョンボの容体が悪化し、病院に付き添うシヨン。ヨハン“ファブリー病”という韓国にも100人程度しかいない難病だと診断する。治療薬を入手するため奔走したシヨンは、医師としての自信を取り戻しつつあった。
ヨハンが3年前に安楽死させた罪で服役していると知り衝撃を受けるシヨン。そんななか、ジョンボが病室から姿を消したと知らせを受けたシヨンは病院へ。シヨンはジョンボの治療法をめぐり主治医と対立する。
レジデントとして復帰したシヨンは、出所してハンセ病院のペインクリニック科の教授として着任したヨハンと再会する。さらに刑務所近くの病院で勤務していたイ・ユジュンもフェローとしてシヨンと働くことに。
目に異常を訴える格闘家のチュ・ヒョンウが何かを隠していると直感したヨハン。だが、ヒョンウはヨハンの診察を拒絶する。一方、シヨンは病院の外でヨハンの雇用に反対するデモが行われているのを目にする。
勝手な医療行為をしたことで、ヨハンはペインクリニック科の科長ミン・テギョンの指示によりヒョンウの担当から外されることに。しかし、ヒョンウに抗生物質が投与されると知ったヨハンは病室に駆けつけ...。
復帰祝いでシヨンを呼び出したジョンナムはシヨンに内緒でヨハンも呼んでいた。気まずさを覚えるシヨンだが、ヨハンに優秀だと褒められる。シヨンは自分の手で心臓を止めた患者はまだ死んでいないとヨハンに告げ...。
登山中に転落事故に遭った父、カン・イスを救えず苦しみ続けてきたシヨン。昏睡状態が続く父の容体が急変、心臓マッサージを施す母を制止するシヨン。カン・ミレは心拍が戻った父の前で姉のシヨンに怒りをぶつける。
ヒョンウを治療したヨハンのことが記事に掲載されたことで、疼痛医学センターにたくさんの患者が押し寄せる。そこに大けがを負った少年イ・ギソクが搬送されてくるが、ヨハンは彼が痛みを感じていないことに気づく。
ヨハンの裁判を担当した検事のソン・ソッキがハンセ病院に現れる。ヨハンに再会したソッキは「何もするな」と忠告する。そんななか、無痛症のギソクの病状に変化が現れたことを知ったヨハンは驚きを隠せず...。
体に痛みを感じるギソクに、ヨハンは手術することを勧めるが、感覚を失いたくないと叫ぶギソク。そんなギソクにヨハンはある資料を見せる。その後、スタッフはヨハンを囲み飲み会を開くが、ミレがヨハンに反発し...。
ヨハンが無痛症だと知ったシヨン。これまでずっと秘密にしていたと打ち明けたヨハンは、シヨンに秘密を守れるかと問いかける。翌日、ヨハンが病欠だと聞き不安にかられたシヨンは、ヨハンに何度も電話をかけるが...。
感染力の高いニパウイルスの感染者が国内で初めて出たというニュースが流れ、人々に不安が広がる。ハンセ病院でも感染の疑いがある患者が見つかり、疼痛医学センターは隔離されることに。ヨハンも中に入れず...。
意識を失ったシヨンを心配しつつ、防護服を着て隔離中のセンター内に入ったヨハンは、感染症が疑われる神父、ユ・ドッキュの診断を急ぐ。その後、目を覚ましたドッキュから衝撃的な言葉を聞くことに。
ドッキュがニパウイルスに感染していないことが判明し、ハンセ病院は安堵に包まれる。ヨハンの体を心配するシヨンは、患者を優先するヨハンを理解したいと告げるが、ヨハンは無理だと取り合おうとせず...。
シヨンに告白されるも、返事をしようとしないヨハン。ハンセ病院では製薬会社のチンムリジョンドゥの支援を受けることになり、疼痛医学センターが活気づく。そこへ、期の悪性腫瘍に冒された女優が入院してくる。
記者から取材を申し込まれたヨハンだが、体に異変が生じる。記者から離れようとするヨハンは途中で意識を失い、通りかかったシヨンに助けられる。機転を利かせたシヨンが、ユジュンの協力を得て別の病院へ運び込む。
学会で発表中のヨハンに異変を感じたシヨン。シヨンのおかげでその場を切り抜けたヨハンは、自分にはシヨンの支えが必要だと実感する。一方、ソッキはチンムリジョンドゥと末期患者会に関わりがあると気づき...。
精密検査の結果が出たと知らせを受けたヨハンは主治医のもとへ。一方、疼痛医学センターのメンバーたちは、息子に会いたいと言うリヘの願いを叶えるため準備を進めていた。だが、直前に息子が来られなくなり...。