観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

21件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

18件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

14件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

【毎週更新】週間映画ランキング

10件

もっとも観られた映画は?先週の映画ランキング Top10 !

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

新・牡丹と薔薇
ある事件をきっかけに出会ってしまう姉妹の運命が複雑に絡みもつれていく愛憎劇
| 2015年
見放題
#1を再生(22分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
愛憎の大河を怒涛のように進み行く姉妹の姿から目が離せなくなる。家族を巻き込んだ息もつかせぬ展開に注目。黛英里佳と逢沢りなが悲しくも美しい人間ドラマに挑戦。
ストーリー
昭和57年の夏。不安を胸に抱えながら産婦人科を訪ねた高校3年生・眞澄は、稲垣医師から予想どおりの妊娠を告げられる。結婚の約束をしていた大学生の彼の子だが、その彼は交通事故で亡くなってしまった。妊娠6カ月目に入っていた眞澄は中絶できず…。
エピソード
全41話
昭和57年の夏。不安を胸に抱えながら産婦人科を訪ねた高校3年生・眞澄は、稲垣医師に妊娠を告げられる。大学生の彼の子で、彼の就職も決まっていて結婚の約束をしていたが、その彼は交通事故で亡くなってしまい...。
母・萌子と祖父が眞澄の妊娠のことで言い争いを始めるなか、眞澄の陣痛が始まる。病院に運ばれた眞澄は無事出産し、生まれたのは女の子だった。眞澄は生まれた子を自分で育てる気でいたが、萌子に猛反対され...。
眞澄は思い切って、実の父・梅鳳に会いにいく。有名な歌舞伎俳優である梅鳳の楽屋を訪ねる眞澄だったが、梅鳳は冷酷な態度で娘を拒絶する。それどころか、2度と自分の目の前に現れるなと暴言を吐く。
バラ園を経営する崑一の家を訪ねた眞澄は、そこで4歳の少女・ぼたんと出会う。彼女は崑一の娘で、誕生日は眞澄が産んだ子と同じだった。あまりの偶然に、眞澄は思わず崑一にぼたんが養女なのかと尋ねてしまう。
崑一との新婚旅行も終え、眞澄の新たな生活が始まる。夫や娘に囲まれての暮らしに喜びを感じる一方、個性の強い姑・カオルコとどう付き合っていいのか、眞澄は途方に暮れる。そんななか、眞澄の妊娠が判明し...。
ぼたんと美輪子の誕生日の祝いを、崑一の先妻・世奈子の店ですることに。だが、生みの母・世奈子が苦手なぼたんは浮かない顔。姉妹は両親から銀細工のネックレスを贈られるが、世奈子もぼたんに高価な指輪を渡し...。
ぼたんの気が進まぬまま、綱輝との婚約話が進められていく。ぼたんは指にはめるたびに食い込み、なかなか抜けない婚約指輪を嫌悪するようになる。一方、美輪子に恋焦がれる多摩留が“ローズカフェ”を訪問する。
ぼたんの嫌な予感が当たり、美輪子は多摩留に引き込まれていた。正月、イギリス大使館で行われる新年パーティに2人で行くとまで言い出し、ぼたんは必死に止める。だが、美輪子はすっかりその気で...。
美輪子のデート話に混乱したぼたんは、綱輝とのデートに出かける。感情を整理できないぼたんは妙なテンションで、いつもぼたんに距離を感じていた綱輝は、婚約指輪をはめて明るくじょう舌なぼたんに気分を良くする。
綱輝の両親に会って疲れ果てたぼたんだが、同じ時間に多摩留とデートしていた美輪子から、どんなことがあったのかしつこく聞きだす。ぼたんは多摩留にのめり込む妹がさらに暴走はしないか、と心配を募らせる。
眞澄は世奈子に、美輪子が恋人をつくり、遊びほうけていると知らされる。さらに、高校生である美輪子が彼とすでに親密な仲だとまで告げられ顔面蒼白になる。優越感に浸る世奈子は、ぼたんが教えてくれたと言い...。
美輪子はぼたんの前で多摩留に電話し、仲の良いところを見せつける。反抗的な妹にぼたんも怒りを募らせ、綱輝に会いに出かける間際、冷やかす美輪子に「さかりのついた牝猫のようなあなたとは違う!」と言い放つ。
美輪子はやっとのことで多摩留に会うが、無理やり抱かれて一気に心が冷める。「もう多摩留には会わない」と美輪子に告げられたぼたんは、肩の荷が下りる思いだった。だが、美輪子に着信拒否された多摩留は傷つき...。
ストーカーと化した多摩留が、ネット上に美輪子のあられもない姿を写した画像をアップしてしまい、崑一が多摩留の家に怒鳴り込む。その場では崑一に頭を下げた多摩留だが、胸の内は美輪子への憎悪が一層増していた。
“美輪子を殺して自分も死ぬ”そんな思いで多摩留は美輪子の部屋に侵入し、主が帰ってくるのを待っていた。その頃、多摩留の両親はアメリカに留学中の長女から入った連絡を受け、息子を懸命に探していた。
ぼたんの死から2年。無残な事件で姉を亡くし精神を病むほど弱っていた美輪子は、やっと元気を取り戻していた。とは言え、美輪子は母の眞澄と共に祖母・萌子の家に身を寄せ、崑一は1人でホテル住まいをしていた。
美輪子は眞澄と共に、ぼたんの墓を訪ねる。すると、そこには世奈子の姿があった。世奈子は美輪子たちに敵意を露わに挨拶し、美輪子と眞澄は気まずさを感じるが、世奈子は2人を無理やり自分の店に連れて行く。
多摩留の姉・富貴子は自分を取り上げた稲垣医師から、当時高校生だった母親が養子に出したことを知らされる。稲垣に教えられた母親の住所を訪ねた富貴子は、祖母に当たる人物が女優であることを知るが...。
ローズカフェでピアノを弾いていた美輪子は、突然号泣し始めた女性に驚く。その女性の顔立ちはぼたんにそっくりで、美輪子は衝撃を受ける。美輪子は、もう1度ぼたんに似た女性に会いたい、と思いを募らせる。
友人に無理やり連れられて来たネイルサロンで、美輪子はぼたんに似た女性と再会する。優しく美輪子の話を聞く富貴子は、問われるままに彼女の質問に答える。富貴子が自分の名前を告げた途端、美輪子は衝撃を受け...。