イナズマイレブンGO ギャラクシー

第9話 帝王の涙!

23分
迎えたシャムシール戦。早くも先制点を奪われてしまうイナズマジャパン。さらに、九坂をチームの弱点と見たシャムシールは九坂を退場へと追い込むため幾度となく挑発、九坂も我慢の限界で…!?
エピソード
フットボールフロンティア・インターナショナルV2の開催とともに、100名以上の候補者から選出される新生イナズマジャパン。発表されたのは驚くべき11人のメンバーだった。
帝国学園とのエキシビションマッチに惨敗した新生イナズマジャパン。チームの先行きに不安を抱える中、アジア地区予選に向けての強化合宿が開始する。
ついに韓国代表・ファイアードラゴンとの試合当日を迎えたイナズマジャパン。しかし、試合直前にも関わらず、新メンバーたちの間ではあるトラブルが起きていた。
韓国代表・ファイアードラゴンとの激戦を終えたイナズマジャパン。しかしアジア地区予選第1回戦を終えた途端、ほとんどの選手が練習に顔を出さなくなってしまう。
チーム全員を集め、黒岩が発表した驚きの提案、イナズマジャパン脱退試験。必死に引き止める天馬の声も虚しく、次々に試験を受けるというメンバーたちの行く先に待ち受けるものとは…!?
アジア地区予選第2回戦の相手、オーストラリア代表ビッグウェイブスとの試合を迎えたイナズマジャパンは、敵の必殺タクティクスにより神童の「神のタクト」が封じられてしまう!
ビッグウェイブスの鉄壁の守りを前に、どうにかして攻撃の起点を探ろうとするも、さくらの独断プレイが空回りし、繋がりかけたプレイを断ち切ってしまう…!!
サウジアラビア代表シャムシールとの対戦を前に、イナズマジャパンのメンバーは思い思いの休暇を満喫。そんな彼らのもとに、九坂が暴力事件をおこし、警察に捕まったという連絡が入り…!?
迎えたシャムシール戦。早くも先制点を奪われてしまうイナズマジャパン。さらに、九坂をチームの弱点と見たシャムシールは九坂を退場へと追い込むため幾度となく挑発、九坂も我慢の限界で…!?
九坂の活躍でアジア地区予選準決勝へと駒を進めたイナズマジャパン。そんな中、チームのレベルアップをはかるため黒岩がメンバーを連れて行ったのは通称「ブラックルーム」と呼ばれる謎の部屋で…!?
準決勝を控えたある日、イナズマジャパンに留まる自信がないと書き置きを残し、好葉が宿舎を出て行ってしまった! 内気な好葉に代表の責任は重すぎたのか…!?
思わず口にした一言で好葉を傷つけてしまった九坂。を謝るきっかけをつかめないままに、迎えたアジア地区予選準決勝。タイ代表マッハタイガーのカウンター攻撃がイナズマジャパンに襲い掛かる!
突如黒岩から「勝利への解法」を見つけ出せと告げられる真名部と皆帆。この難題に対し果敢に挑戦する2人であったが、なかなか攻略の糸口を見つけ出すことができない。
ついに決勝進出を決めたイナズマジャパン。今のチームなら必ず勝てると確信する天馬たちの前に立ちふさがる者たちがいた。その名は「レジスタンスジャパン」!
レジスタンスジャパンとの試合を終え、それぞれがこれまでにない悔しさを感じていた。自らブラックルームでの猛特訓に励むメンバー。井吹は今の自分は完璧にキーパーをやれていると豪語するが…!?
とうとうアジア地区予選決勝の舞台に立ったイナズマジャパン。しかし試合開始直後、敵の怒涛の攻撃により早くもゴールを割られてしまった。巻き返そうとすればするほどチームの連携は崩れていく。
井吹の目覚めがきっかけとなり、ついに1点を取り返したイナズマジャパン。しかし敵の猛攻は留まるところを知らず、なおも厳しい戦況が続く。ここで諦めればイナズマジャパン最後の試合。天馬は…!?
激闘の末、試合終了のホイッスルが鳴る―歓声に沸くスタジアム。その瞬間、突如として異常事態が発生! 巨大な飛行物体、眩い光、次々と気を失う観客。戸惑う天馬たちの前に姿を現したのは…!
惑星間サッカー大会「グランドセレスタ・ギャラクシー」。負ければ地球滅亡、というこの大会に出場することになった天馬たちの前に、歌舞伎役者・市川座名九郎が新メンバーとして加わることに!
列車型スターシップ・ギャラクシーノーツ号に乗り、とうとう宇宙へと旅立った天馬たち「アースイレブン」。宇宙間のワープに沸き立つメンバーをよそに、船内には怪しい人影が身を潜めていた。
©LEVEL-5/FCイナズマイレブンGO・テレビ東京
シリーズ
原作・関連ブック