テルマエ・ロマエ

#3 湯のちから・前篇/後篇

23分
ハドリアヌス帝より勅命を受け、ヴェスビオス山の麓に単身訪れたルシウス。荒野に原泉を発見するが、山賊たちに囲まれてしまう。命の危険を感じながらも毅然とした態度で対峙するルシウスだが…!?
エピソード
古代ローマの浴場設計技師・ルシウスは、その生真面目すぎる性格が時代の変化に合わず職を失う。落ち込むルシウスは、友人と訪れた公衆浴場から、突然現代日本の銭湯にタイムスリップし…!?
斬新的な浴場を設計し成功を収めたルシウスは、マルクスの師匠のために簡易的な家庭用風呂ができないかと考えていると現代日本へタイムスリップ。そこはまるで棺のような狭さの家庭用風呂だった。
ハドリアヌス帝より勅命を受け、ヴェスビオス山の麓に単身訪れたルシウス。荒野に原泉を発見するが、山賊たちに囲まれてしまう。命の危険を感じながらも毅然とした態度で対峙するルシウスだが…!?
©2012 Mari Yamazaki PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. アニメ「テルマエ・ロマエ」製作委員会
シリーズ
原作・関連ブック