君、花海棠の紅にあらず

第7話 希望と絶望

45分
商細蕊は自ら劇場を建てようと決心する。だが、その計画に水を差すかのように水雲楼に騒ぎが起こり、団員たちは仲間割れし始める。そこで、商細蕊は蓄えてきた財産を費用に当て、専用劇場を建てると宣言する。
エピソード
無料
1930年代、北平では芸能が隆盛を極めるも、国難の時でもあった。北平一の豪商で、みなが恐れる曹司令官を義兄に持つ程鳳台は、ある日、実力は最上だが強情な京劇役者・商細蕊を見て心を動かされる。
台本を改変する掟破りな商細蕊。程鳳台は商細蕊を非難する客と殴りあいの喧嘩になる。しかし、騒動は商細蕊を疎ましく思う姜栄寿の息子・姜登宝の仕業だった。そんななか、商細蕊主演の慈善公演が催される。
商細蕊は窮地を独力で乗り切るが、姜栄寿から新たなわなが仕掛けられる。慈善公演の主催者・金部長を歌で罵る怖いもの知らずの商細蕊。程鳳台に助けられるが、姜栄寿と姜登宝父子の嫌がらせは止まらず...。
程鳳台は息子の誕生会に商細蕊を呼んだとして、姉の程美心から責められる。宴には程家の従兄・常之新と結婚した商細蕊の師姉・蒋夢萍がきていたからだ。商細蕊は姉代わりの蒋夢萍に裏切られた過去を引きずっていた。
商細蕊と曹司令官の怨恨について新聞記事が出回り、状況は悪化の一途をたどる。商細蕊は病休中の柳雲心に代わり劇場に出ていたが、姜登宝からの攻撃が続いていた。そんななか、水雲楼は財政難に陥り...。
程鳳台は楊貴妃を演じた商細蕊に心を掴まれる。運命に翻弄される望まぬ日々と心の中にある屈折、家族を捨て役者でいることを選んだ母親への想い。程鳳台の心の奥を商細蕊は歌い上げたのだった。
商細蕊は自ら劇場を建てようと決心する。だが、その計画に水を差すかのように水雲楼に騒ぎが起こり、団員たちは仲間割れし始める。そこで、商細蕊は蓄えてきた財産を費用に当て、専用劇場を建てると宣言する。
絶望に打ちひしがれ宝箱にこもったきりの商細蕊は、とうとう姉弟子の十九に見切りをつけられてしまう。悟った商細蕊はかつて出ていった者たちも呼び集め、水雲楼の存続について会合を開くと告げる。
トンネル修繕の契約を終えた帰路、程鳳台は平陽へと向かう水雲楼一座と遭遇し、商細蕊の逆境を知る。ついに、水雲楼の後ろ盾になるという大きな助け舟を出す程鳳台。希望が見えた一座だったが...。
程鳳台の義弟・范漣は、遊びで付き合う女性の妊娠を知る。程鳳台は動揺する范漣に代わって話をつけようとするが、彼女から大金を要求される。一方、程鳳台は曹司令官の息子・曹貴修に希少な銃を贈り和解を求める。
水雲楼の役者が夫を狙っていると知り、いら立ちが収まらない范湘児。そんななか、火に油を注ぐ出来事が起こる。一方、姜栄寿は商細蕊を失脚させるために、甥の陳レン香を地方から呼び戻して...。
新演目「趙飛燕」の配役を決める日を迎えた水雲楼。商細蕊は新規定に基づき年功序列を排除したため、師叔たちからひどく反感を買う。一方、程鳳台は范湘児を怒らせたまま、夫婦間に不穏な空気が流れる。
水雲楼は隆春班に役者を引き抜かれ、新演目の上演が危うくなる。商細蕊は他の一座に代役を頼みにいくが、姜栄寿を恐れ受け入れてくれる一座はなかった。一方、程鳳台は水雲楼のために精力的に動いていたが...。
九天玄女の再来といわれる商細蕊と秘伝の絶技を再現する陳レン香の対決の日を迎え、劇場には観客が押し寄せる。姜栄寿は商細蕊の負けを見届けるため水雲楼側にきていたが、趙飛燕の舞を観て青ざめる。
絡子嶺に乗り込んだ程鳳台は、匪賊・古の弟から人質に取られる。良好な関係を築いていた親分は古の弟に殺害されており、現れたのは親方の娘で敵味方不明な古大犁だった。一方、商細蕊は祖師の祭祀に参列するが...。
同様に姜栄寿に排除された商細蕊と陳レン香。役者として演技の場を失った商細蕊は陳レン香から誘われ、北平を離れる。一方、人質になったものの一向に殺される気配がない程鳳台。古大犁の目的は別にあったのだ。
南京にきた商細蕊は舟の上で崑曲を歌う。南京の権力者・劉漢雲はその歌声に心を寄せるが、声の主を陳レン香だと思い違える。一方、程鳳台は絡子嶺から帰還し、商細蕊が受けた理不尽な処罰を知る。
劉漢雲から崑曲を歌うよう迫られた陳レン香は、困り果てて商細蕊に泣きつき、商細蕊は仕方なく舞台裏で歌うことに。2人のたくらみはすぐに見抜かれてしまうが、劉漢雲は商細蕊の才能に惚れ込み、義子として迎える。
程鳳台は北平商会の鄭会長宅を訪れる。真の目的は絡子嶺の親分殺害の罪を追及し自首させるためだった。一方、南京から戻った曹司令官は病のため日本人医師をつき添わせており、程美心の心は不安に揺れる。
商細蕊は寿宴の席で憧れの名優・侯玉魁との共演を叶える。安王府の大奥さまは2人の演技にご満悦だったが、商細蕊が次の演目名を口にした瞬間、豹変する。一方、程鳳台は商細蕊の願いを叶えようと動いていた。
©2020 Huanyu Entertainment All Rights Reserved