観るのも読むのも、これひとつ。

映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで。U-NEXTひとつで楽しめます。

まず31日間 無料体験
キャンペーン・イチオシ作品の情報を発信中

スタッフおすすめ見放題傑作選!

19件

見放題でこんなに楽しめる!各ジャンルから選りすぐりの名作、傑作、話題の新着をピックアップ。

劇場公開&放送から間もない最新作

16件

ジャンルを問わず、ハイクオリティな最新作が勢揃い!

一度は憧れた、かっこいい不良・ヤンキー系

15件

素行やガラは悪くても、自分の心を信じて突き進む信念を持つキャラクターの姿に惹かれる。

美しい顔と肉体!パク・ソジュン出演作

14件

ドラマや広告で引っ張りだこ!ラブコメからサスペンスまで、作中で披露される肉体美にも注目!!

男も惚れる男、ロック様!

14件

今やアクション映画に欠かすことのできないロック様こと、ドウェイン・ジョンソンにフォーカス!

鉄腕アトム(1963)
日本のTVアニメはここから始まった!手塚治虫最大のキャラクターが大活躍する!!
|1963年
見放題
第1話を再生(26分)
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん! 日本最大級の動画サービス
見どころ
手塚治虫の虫プロが制作した、日本初の本格的な連続テレビアニメ。電子頭脳、10万馬力のパワーなどの力を備えたロボット・アトムが、さまざまな事件や悪に立ち向かう。
ストーリー
科学省の天馬博士により制作されたロボット・アトムは天馬博士のエゴによりサーカスに売られてしまう。しかし新しい科学省長官のお茶の水博士によって救い出され、アトムは晴れて自由の身となった。そして、世のため人のため活躍することに。
エピソード
全190話
科学省長官である天馬博士は、事故で最愛の息子・トビオを失う。天馬博士は科学者として優れた技術を集め、トビオにそっくりなロボット「アトム」を作った。しかし成長しないことから、ロボットサーカスに渡される。
フランケンはロボット工場で不良品との評価を受ける。人間への憎悪を込めて暴れ出したフランケン。それを見た人間たちは「ロボットは信用できない」として、善良なロボットも迫害し始めてしまう。
アトムは第2次火星探検の隊長に任命される。部下となったケチャップ大尉は「なぜ人間がロボットに命令されなければならないのか」と主張し、アトムに反旗を翻す。そんな中、ロケットは発進するが…。
奥丹沢で行方不明者の捜索をしていたアトムとお茶の水博士らは、巨大なモンスター集団「ゲルニカ」に出会う。ゲルニカによって陥落していく都市を前に、アトムは人々のためにゲルニカと戦い始める。
アトムは、とある一味に利用されてしまう。彼らが狙っているのは、ピラミッドに隠された秘宝だった。ライオンの身体と美女の顔を持つ神獣であるスフィンクスを退治しようとするアトムなのだが…。
裁判で無罪になったものの、ロボット博覧会でペーパーガラスで作られた目に見えないロボット「電光」を盗み出した悪人・スカンク。彼はギャングたちによる帝国を作ろうと、囚人を脱獄させていくが…。
地球にそっくりの星から、地球人によく似た宇宙人が大勢移住してくる。その姿はお茶の水博士やヒゲオヤジそっくりだった。移住によって食糧危機が発生し、人類は細胞縮小液で宇宙人への攻撃を始める。
お茶の水博士がゴルゴニア国に拉致されてしまった。それは、独裁者・ヒラーのしわざだった。ヒラーは、ひとつの物体を次々にコピーするクローン・マシーン「幽霊製造機」を使って世界征服を企んでいたのである。
アトムの家に届いた首なしロボットの言葉を聞いたアトムとヒゲオヤジは南極へ。そこにいたのは、ロボット撲滅をスローガンにしてロボットたちを次々と襲うブラックルックス団だった。彼らとアトムとの戦いが始まる。
指名手配犯を追跡中のアトムを乗せた宇宙船が隕石に衝突し、未知の惑星に不時着してしまう。そこでアトムは女性探検隊長の墓と、それを守る、愚かでありながら誠実なロボット・イワンを発見し…。
ヒゲオヤジの家に未来からタイムマシンに乗ってきた少年が現れる。彼は太古の生物を捕獲しに出掛けたまま戻らない父親を探していた。アトムたちはその父親を探しに、太古の世界へと出掛けていく。
脱獄囚の所沢博士は、十字架島に上陸する。何にでも変身できるロボット「プーク」を使って、十字架島に眠る地下資源を盗んでロケットで逃げ出すのが目的だ。プークの修理のためにアトムの部品が使われてしまう。
教会に飾られたキリストの目にあるマークを刻みつけて死んでいる神父の死体が発見された。彼が残したのは教会に押し入った賊の正体をつかむための手がかり。秘密を知ったヒゲオヤジが賊に狙われてしまう。
怪盗・金三角の一味による世界への脅迫で、人工太陽が突然出現する。アトムは連邦警察局の依頼で日本を訪れた英国の探偵・シャーロック・ホームスパンと一緒に退治に乗り出すが、2人は捕まってしまい…。
爆発したはずのアルソア12星の円盤が出現し、地球の水をせっせと集めている。彼らが水不足に苦しむ故郷の星のために水を集めていたのだと知ったアトム。しかし、アルソア12星は既に滅亡していた。
世界一周グランプリ・レースの優勝候補だった白い惑星号だが、優勝を阻もうとするギャングの一味によって壊されてしまう。お茶の水博士は、アトムの電子頭脳を白い惑星号に搭載しようと申し出る。
アトムの家にロボットランドのオデット姫が逃げてくる。ロボットランドは、ロボットたちが童話の主人公にふんして子供たちを楽しませるテーマパーク。しかし、地下ではロボットを奴隷に兵器の生産が行われていた。
アトムとヒゲオヤジが同乗した客船・ハヤハヤ号。そこではギャングたちが「カデム」というロボットを密輸しようとしていたが、カデムが暴れだしてしまう。乗り合わせていたアトムはカデムを止めようとする。
お茶の水博士たちは、オガクラ岳に落下した隕石を調査する。それは、誤って地球に移送されてきた惑星開発ロボット・ガロンだった。人類はガロンに核攻撃をするが、アトムは別の方法でガロンに対抗することを試みる。
宇宙ホタルを研究する石津博士は、「気球人間」に宇宙空間で体を乗っ取られて地球に戻ってくる。気球人間たちは人間に乗り移って暴れ回る中、アトムは自分の頭部に侵入させる方法で気球人間に戦いを挑む。