タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
月曜日更新 ページ36配信中

ブラッククローバー

| 2017年
見放題
「週刊少年ジャンプ」の人気連載をアニメ化した冒険魔法ファンタジー。
見どころ
主人公・アスタ役に新人の梶原岳人が大抜擢。その脇を島﨑信長、諏訪部順一ら実力派が固める。数々のジャンプ作品を手掛けたstudioぴえろによる迫力のバトルシーンも注目。
ストーリー
魔神に滅ぼされる寸前の世界を1人の魔道士が救い、彼は「魔法帝」として語り継がれる伝説になった。そんな魔法が全ての世界で、生まれながらにして魔法が使えない少年・アスタ。彼は己の力を証明し、友との約束を果たすため「魔法帝」を目指す。
2019年9月30日 23:59まで配信
©田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

エピソード

  • そこは誰もが魔法を使える世界。クローバー王国と呼ばれる国に、最強の魔道士・魔法帝を目指す少年、アスタとユノがいた。最果ての地・ハージ村の教会に、同じ日に捨てられた2人は、兄弟のように過ごしてきたが…。
    23 分
    ※会員でない方でも無料でご覧いただけます。
  • 授与式でユノが授かったグリモワールは、選ばれし者だけが手にできる幸運の四つ葉のグリモワールだった。それを狙う盗賊・レブチに襲われ危機的状況に陥るユノ。そこにアスタが駆けつけるのだが…。
    23 分
    ※会員でない方でも無料でご覧いただけます。
  • 魔法騎士団の入団試験を目指すアスタとユノ。相変わらず魔法が使えないアスタは、手にした大剣を使いこなそうと厳しい特訓に励む。一方、ユノは四つ葉のグリモワールを使い、風魔法の腕を磨いていた。
    23 分
  • 魔法騎士団の入団試験を受けるため、試験会場のコロシアムを訪れたアスタとユノ。そこには魔法騎士団への入団を夢見るライバルたちが集まっていた。そんな中、アスタは筋骨隆々で眼光鋭い男から因縁を付けられ…。
    23 分
  • 全ての試験が終わった。全課題で天才的なセンスを見せたユノは、次期魔法帝の第1候補、ウィリアム・ヴァンジャンス率いる金色の夜明け団を選ぶ。一方、魔力を持たないアスタの入団を希望する団長は1人もおらず…。
    23 分
  • 団長のヤミ自ら「最低最悪の魔法騎士団」と言ってのける黒の暴牛団。そのアジトを訪れたアスタは、黒の暴牛団のローブを手に入れるため、炎魔法を使うマグナ・スウィングと「洗礼の儀」と称した勝負をする羽目に。
    23 分
  • 黒の暴牛団の一員として、初めて自分1人の部屋を与えられたアスタは大喜び。全てが物珍しく目新しく見えるアジト内に、テンションが上がりっぱなしのアスタは、もう1人の新入団員、ノエル・シルヴァと出会う。
    23 分
  • 新人のアスタは、いまだに任務といえる仕事もなく、雑用をこなす毎日を過ごしていた。そんなある日、アスタとノエルに初任務が与えられる。それは、ヤミとマグナが気合十分で街に出掛けたことから始まった…。
    23 分
  • ヤミの命令で、アスタとノエルがマグナと共に初任務のイノシシ狩りに行くことに。無事任務を済ませ、依頼主であるソッシ村の村長・セイヒの元に向かう3人。ところがなぜか、村を覆う魔法の霧に行く手を阻まれる。
    23 分
  • 氷魔法を使うヒース・グライスとその部下から、村人たちを守るために戦うアスタ、ノエル、マグナの3人。だが、強い魔力を持つ敵に彼らは苦戦していた。そんな中、マグナが起死回生の策を思い付く。
    23 分
  • ソッシ村の人々を守って戦ったアスタたちに、魔法帝から名誉の証である「星」が1つ授与された。さらに初めての給料を手にしたアスタとノエルは、先輩のバネッサに誘われ、城下町へショッピングに出掛けることに。
    23 分
  • ブラックマーケットを散策中、ひったくり被害に遭った老婆を見掛けたアスタは急いで犯人を追い掛ける。それを見たセッケも青銅の流星魔車輪〈セッケシューティングスター〉に乗って犯人を追い詰めるが…。
    23 分
  • 護衛任務の途中、謎の一団に襲われるユノたち。危険を感じたクラウスは、一刻も早くサリムを送り届けようとするが、サリムはユノの故郷・ハージ村に立ち寄りたいと言いだす。一行は仕方なくハージ村に立ち寄るが…。
    23 分
  • クローバー王国と隣国・ダイヤモンド王国との国境付近に魔宮(ダンジョン)が出現した。なぜか魔法帝直々の指名で調査任務を任されたアスタは、ノエルと先輩のラック・ボルティアと共に調査を開始するが…。
    23 分
  • アスタとノエルの前に、同じく調査任務を任された金色の夜明け団のユノ、クラウス、ミモザが現れた。エリート意識の高いクラウスと口げんかになったアスタは、どちらの団が先に宝物殿にたどり着くか競争することに。
    23 分
  • 宝物殿の近くまでたどり着いた金色の夜明け団だが、ダイヤモンド王国の魔道士・マルスに行く手を阻まれる。一向に魔力の衰える気配のないマルスに危険を感じたクラウスは、ユノに先に宝物殿に向かうよう命じるが…。
    23 分
  • 仲間と一緒に宝物殿に行くため、ユノとクラウスは大けがを負ったミモザを休ませマルスに立ち向かう。だが、2人は底知れぬ魔力を持つマルスに傷1つ付けることができず、一方的に追い詰められていく。
    23 分
  • やっとのことで宝物殿にたどり着いたアスタやユノたちは、その場を埋め尽くす宝物に息をのむ。そんななか、古い巻物を見つけたユノは何気なく手に取ってみるが、その瞬間ユノのグリモワールに不思議な現象が起きる。
    23 分
  • マルスとの戦いで大けがを負ったアスタはその場に崩れ落ちた。マルスは何かに突き動かされるように再び立ち上がると、アスタにとどめを刺そうと襲い掛かる。ユノはアスタを救うため、攻撃を仕掛けようとするが…。
    23 分
  • ダンジョン攻略任務の報告のため、ノエルと騎士団本部がある王貴界へ向かうアスタは、途中で出会ったユノ、クラウス、ミモザと共に本部を訪れる。彼らを出迎えたのは現魔法帝、ユリウス・ノヴァクロノだった。
    23 分
  • 自分たちより実績の劣る特別ゲストのアスタたちを見下すような言葉を繰り返す騎士団員たちにアスタの堪忍袋の緒が切れた。不穏な空気のなか、ついにアスタと一部の騎士団員たちの争いが始まるが…。
    23 分
  • 王都襲撃の知らせを受けて真っ先に飛び出したアスタ。フエゴレオン団長の弟・レオポルドはアスタを追って出ていき、騎士団員たちも駆けつける。そんな彼らの前に、屍霊魔法を使う魔道士・ラデスが立ちふさがる。
    23 分
  • ノエルの助けで戦いに集中できるようになったアスタ。だが、ラデスが操る屍体が放った呪力の塊・呪弾に体力を奪われ、思ったように動けなくなってしまう。勝ち誇ったラデスはアスタにとどめを刺そうとするが…。
    23 分
  • 魔法騎士団の活躍に人々が歓喜するなか、突然強力な空間魔法・ブラックアウトにより騎士団員たちの姿が消えた。その直前にグリモワールが反応したことで難を逃れたユノは、とてつもない魔力量を持つ敵と戦うことに。
    23 分
  • アスタたちが見つめるなか、フエゴレオン団長は空間魔法に捕らえられ姿を消した。ノエルは術者が近くにいると推測し、アスタがその正体を暴いたが、そんなアスタたちの目の前で信じられないことが起きる。
    23 分
  • アスタたちの前に、さらなる敵が現れた。傷だらけになりながらも闘志を失わず、新たな敵に戦いを挑むアスタとレオポルド。だが、2人の闘争本能の強さを危険視する敵は、この場で2人を殺そうと激しい攻撃を仕掛ける。
    23 分
  • 「白夜の魔眼」を名乗る者たちに捕まり、絶体絶命のアスタを救ったのは、敵のアジトで待ち構えていた魔法帝ユリウスだった。圧倒的な力を持つユリウスが彼らから情報を得ようとした時、突然強力な光魔法が放たれ…。
    23 分
  • アスタが先輩のフィンラル・ルーラケイスに誘われ、なぜかラックと3人で合コンに行くことに。アスタのことが気になって仕方ないノエルは、ひそかに様子を探ろうと、3人が向かった店で急遽アルバイトを始める。
    23 分
  • 魔法騎士団員となったアスタとユノの活躍を耳にするたびうれしくなる神父やシスター・リリー。一方、魔法騎士団の中にも2人の活躍をうれしく思う人物がいた。その人物とは黒の暴牛団のゴードン・アグリッパだった。
    23 分
  • ネアンの町へ行くことになったアスタ。その話を聞いたノエルはまたもやアスタのことが気になり、こっそり後を追う。そんな2人とは別に、黒の暴牛団のゴーシュ・アドレイは、ひとりネアンの町へ向かっていた。
    23 分
  • 何の前触れもなく姿を消した町の子供たち。その中にはレベッカの妹・ルカと弟のマルコ、ゴーシュの妹・マリーもいた。マリーのことが心配でならないゴーシュは、魔導具の鏡に宿ったマナをたどって居場所を探す。
    23 分
  • 子供たちがとらわれている洞窟に駆けつけたアスタたち。妹に危害を加えた相手に激怒したゴーシュと、魔力を奪われた子供たちを見て怒るアスタは、犯人のバロとネージュの兄弟を追い詰めるが、事件の黒幕が現れ…。
    23 分
  • マリーだけを連れて逃げだしたゴーシュは、「みんなを助けに行って」と説得するマリーの言葉にも耳を傾けようとしない。一方、ゴーシュを欠いたアスタは、シスター・テレジアの援護を受けながら必死で戦うが…。
    23 分
  • 「白夜の魔眼・頭首」を名乗るリヒトと、空間魔法の使い手・ヴァルトスの出現で再び窮地に立たされたアスタたち。そこにヤミ団長がフィンラルを伴って現れた。アスタたちに代わり、ヤミ団長はリヒトと対峙する。
    23 分
  • 全力のヤミ団長とリヒトの戦いが始まった。その凄まじい戦いを目にしたアスタは自分との差を痛感し、一時、夢を諦めそうになる。だが、ヤミ団長の言葉で気力を取り戻し、もうひとりの敵・ヴァルトスに挑んでいく。
    23 分
  • New
    三つの眼
    ゴーシュの作戦が功を奏し、何とかリヒトを倒したアスタたち。ヤミ団長は拘束したリヒトを魔法騎士団本部に連行しようとするが、そこに「三魔眼(サードアイ)」と呼ばれる白夜の魔眼で最強の3人が現れる。
    23 分
次回2018/06/25更新

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ