タイトルとの一致

  • 該当する検索結果がありません

キャスト・スタッフとの一致

  • 該当する検索結果がありません
一覧から探す
土曜日更新 第10話配信中

GIVER 復讐の贈与者

| 2018年 | 324円
ポイント
ベストセラー作家たちが絶賛する新感覚リベンジミステリー小説をドラマ化
見どころ
復讐する側とされる側の人間模様をスタイリッシュに描き、毎回の結末は衝撃的。吉沢亮が冷徹で美しい復讐代行業者を演じ、『全員死刑』の小林勇貴がメイン監督を務める。
ストーリー
生まれつき人間としての感情が欠落している義波の生業は「復讐代行」。彼が所属する復讐代行組織「サポーター」創設者の美少女・テイカーらとともに、依頼者の求めに応じ、残酷な方法でターゲットを追いつめ、淡々と他人の復讐をこなしていく…。
2019年6月30日 23:59まで配信
©「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

エピソード

  • 伏見廉也は高層ビルの展望室で突然ショットガンを乱射し、客全員を人質に取った。フロアが騒然とするなか、伏見は高校で同級生だった岡本を呼びだす。これは10年前のある出来事に端を発する岡本への復讐劇だった。
    23 分
  • 青山和典は娘の佑香に見送られながら再就職の面接へ向かうが、社員に扮した義波に案内された会場は、異様な雰囲気のショーパブだった。店内には離婚裁判の相談に来た男と、不眠症改善セミナーにきた女がおり…。
    25 分
  • 朝美と和樹は、ある目的で河田を殺害。先を越された義波は車で逃亡できないよう細工し、2人を妨害する。一方、報告を受けたテイカーは、安田に2人を探るよう指示。安田は雨の 夜道を歩く2人に車で接触を試みる。
    29 分
  • 高校の同級生・結衣子から呼び出された美咲は、見ず知らずの義波を突然紹介される。2年前に遺体で発見された親友・菅野希の復讐を頼んだという。困惑する美咲だったが、復讐に向け話はどんどん進んでいき…。
    29 分
  • 正義の執行…。北尾英司は負傷した足を引きずりながら、仲間を裏切った自分にそう言い聞かせていた。そんななか、妻と息子のもとに帰るため立ち寄った金券ショップで、妻との思い出の映画のチケットに目が留まる。
    29 分
  • 義波とテイカーは不可解な点が多い案件を野上朝美と小野田和樹に託す。突然の初仕事に戸惑いつつ、2人は依頼人が住む超高級タワーマンションを訪れる。依頼人の三島真緒と長谷田時子は異質な友情で繋がっていて…。
    29 分
  • 一軒家カフェで働く渡瀬翔子は、店長の吉野たまきに恩があった。命を絶とうとしていた時に救ってくれたのだ。同じカフェで働く飯野里美も同じ境遇だった。そんななか、カフェに見知らぬ男・義波が来店する。
    29 分
  • 一軒家カフェで働く渡瀬翔子は、店長の吉野たまきに恩があった。命を絶とうとしていた時に救ってくれたのだ。同じカフェで働く飯野里美も同じ境遇だった。そんななか、カフェに見知らぬ男・義波が来店する。
    29 分
  • 山崎邦夫は商店街で1人汗だくで焦っていた。幼い息子が姿を消したからだ。声を掛けてきた男女に事実を打ち明けていると、「瑛輔くんを誘拐した」という電話が入る。山崎は目撃した不審な男を追いかけるが…。
    29 分
  • New
    「リベンジャー」
    地下アイドル・血ノ池ぴちがライブ中に感電死した。その死を受けて幼馴染みの川原秀斗は復讐を依頼。事故死なのになぜ復讐なのか?その理由を聞いた野上朝美と小野田和樹は、川原との交渉を義波に託す。
    29 分

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ70024001

inside U-NEXT サイトマップ